恋人関係においても、夫婦関係においても大事な問題がありますよね。それは、“エッチ”。

二人の相性がよくなかったり、セックスレスになったりすれば、夫婦の場合、それが離婚の理由になるほど。それだけ、大きな問題です。

大好きな相手と愛し合いたいとおもうのは、当然のこと。とはいえ、相手がもそれを望んでいないと愛し合えませんよね。

ですが、二人の関係が長くなれば、愛し合うことを避けるという場合もおこりえます。では、どういったカップルで、セックスレスがおこりやすいのでしょうか。アメリカの新聞『New York Times』の記事を参考に、紹介します。

 

■男らしさと女らしさ

ジェンダーという言葉があります。

性役割といわれることもあるのですが、一般的には、男性には男らしさを、女性には女らしさをひとは求めます。

2013年に『American Sociological Review』に掲載された研究によれば、夫婦関係や恋人関係において、男性は伝統的に男性がすべきとされる庭仕事や日曜大工といった仕事をおこない、料理や洗濯などをしていない。

そして、女性は女性がすべきと一般的には考えられている料理や洗濯をして、男性がすべきと考えられている庭仕事や日曜大工などをしていないと、セックスの回数が多いというんです。

その反対の場合は、セックスレスになる可能性が高いのだとか……。

しかし、最新の研究では、それが覆される結果があきらかになったんです!

 

■いかに平等か

『Journal of Marriage and Family』に掲載された研究によれば、家事を平等に分担するカップルほど、セックスへの満足度は高くなることがわかったんです。

つまり、セックスレスになりにくいということなんです。

恋愛心理的には、“公平理論”という考え方で説明されることが多いのですが、二人の関係は不公平だと不満が生じてきます。

例えば、自分ばかり仕事をして、相手がなにもしてくれないと嫌ですよね。

自分と同じだけ相手もして欲しい。

ひとは、相関が、その釣り合いがとれたときにおたがいの関係を満足するんです。

そして、それがセックスレスを防ぐんです。

いかに二人の関係が満足できているかが、セックスレスの分かれ道。

つまり、彼がどれくらい家事を手伝ってくれるかを観察すれば、将来、セックスレスになるかどうかがわかるんです。

 

いかがですか。

あなたの彼は、ちゃんと家事を分担してくれていますよね?

 

【関連記事】

※ 3位北海道2位東京!「イイ香りがしそうな」女子の出身地…1位は

※ やだバレバレ!? 「セックスアピールが強い」男と女の意外な特徴

※ 3位綾瀬はるか、2位石原さとみ!「流れるプールしたい女」1位は

※ 本命彼女が着ると「ドン引きする水着」1位はエロ満開すぎる…!

「お寿司オイシイですよねぇ〜」元No.1キャバ嬢が教える会話術

 

【姉妹サイト】

第2回BizLady×日本女子経営大学院のキャリアアップセミナー募集開始

 

【参考】

※ Does a More Equal Marriage Mean Less Sex? - New York Times