半数以上の女性が実は何もしていない?「日焼け対策」ランキング1位は

写真拡大

まだまだ夏本番、紫外線も真っ盛りですね。あなたは、美肌を保つために日焼け対策は何をしていますか?

今回は、美容カウンセラーである筆者が、『WooRis』の20代〜60代女性500名に伺った「日焼け予防として行っている対策」のアンケートを基に、皆さんが行っている“日焼け対策ベスト3”をご紹介いたします。

 

■3位:日差しの強い日に出かけない(7.4%)

みんなが行っている「日焼け対策」3位は、根本から紫外線を浴びないために「日差しの強い日に出かけない」という回答。予定が調整できれば、このような対策もいいですね。

しかし、日差しの強くない曇りや雨の日も紫外線は降り注いでいます。日差しの強いときに比べ、薄曇りのときは約80〜90%、曇りのときは約60%、雨のときは約30%の紫外線を浴びています。曇りのときも日焼け止め予防をして外出すると安心ですね。

しかも、雲の隙間から太陽が出ている状態は、雲からの散乱光も加わり、日差しが強いときよりもさらに強い紫外線量が降り注ぐこともあるのです。

また、家の中でも紫外線は入ってきていますので要注意。外で直射日光に当たったときの紫外線照射量を100%とした場合、日が当たる窓際では約80%、日が当たりにくい室内の場所でも約10%の紫外線を浴びています。

家の対策として、UVカットするカーテンをするのも1つの方法です。また、窓に貼るためのUVカット加工されたシートやフィルムが、ホームセンターなどで販売されており、約99%の紫外線をカットできるものもあります。

透明のものがほとんどなので、部屋の明るさが保たれ、紫外線もカットできるので活用してみるのもいいですね。

 

■2位:帽子(8.0%)

3位とわずかな差ではあったものの、2位は「帽子をかぶって日焼け予防をしている」という回答でした。

実はこの方法、他の対策と比べてもとても賢い良い方法なのです! というのも、顔よりも多くの紫外線を浴びるのは頭皮で、顔の2倍以上の紫外線を浴びると言われています。さらに、紫外線ダメージは健康な髪の毛も日焼けをさせてしまい、パサパサに。

パサパサ髪は見た目年齢をグっと上げてしまう要因にもなります。だからこそ帽子は日焼け予防には必須アイテム。

帽子をかぶることで、顔へ降り注ぐ紫外線とともに頭を守ってくれます。日焼け予防のための帽子は、麦わら帽子のように通気性が良く、斜めから降り注ぐ紫外線を防ぐためにもツバの広い物がおすすめ。

ツバは前方だけでなく後方も広いものがいいですね。熱を感知しやすい首元も直射日光から避けることができ、熱中症の予防にもなります。

帽子がかぶれない状況のときは、紫外線をカットする成分が入っているヘアケアアイテムを使う、分け目を定期的に変える、分け目にUVクリームを塗るのもいいですね。

 

■1位:日焼け止めクリーム(20.0%)

そして堂々の1位は、やっぱり手軽な“日焼け止めクリーム”。1年中の必需品としている人もいるものの、この夏でも約2割の人しか使用していないという結果に。

素肌で勝負! も健康的な気もしますが、今や紫外線が皮膚がんを引き起こすと言われているので、美容だけでなく健康のためにはせめて日焼け止めクリームを塗りたいところ。

ただ、日焼け止めクリームも、紫外線予防が強ければ強いほどよいというものではありません! 予防力が強ければ肌にも負担がかかるのです。

海や山など紫外線が強いところではSPF50のもの、買い物や通勤などの日常生活ではSPF25ほどのものを分けて使うようにすることで、美肌と健康を保てます!

 

いかがでしたか? 今回は皆さんが行っている日焼け予防についてご紹介をいたしました。他にも、UVカットできる肌着やパーカー、ストールを身にまとったり、マスクを装着したりする工夫をしている方もいました。

UV加工していないものでも身にまとえば、直射日光を浴びるよりは紫外線ダメージを軽減させることができます。

キレイな肌を維持するためにも、できるところから日焼け予防をしていくと安心ですね。

(ライター 望月理恵子)

 

【関連記事】

※ 目のクマの原因知ってる?おすすめのクマ消し予防策4つ

※ 何℃のお風呂に入ってる?あなたの「睡眠の質」ダダ下がりな悪習慣

※ ダイエット中のスルメはNG!? シワの原因は塩分の摂り過ぎと判明

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ ウソ、痛くない!? 日本初「通い放題」の脱毛サロンが話題

※ 今だけ20%オフ!簡単過ぎる「飲む美白ケア」がスゴイ

※ 乳首の黒ずみがみるみるキレイ!? あの美容外科が監修したクリームで愛され美乳に

 

【姉妹サイト】

※ 出勤前に即効!「目元のむくみ」カンタン解消テク3つ

※ あなたの適職はズバリこれ!生まれた曜日で性格診断「タイ式曜日占い」