毎日頑張っているからこそ、心と体を癒してあげよう【表参道NBスポット】

写真拡大 (全6枚)

こだわりある大人の女性が心地よい美しさを目指すことのできるスポットをご紹介する『NATURAL美人が通う 表参道ビューティスポット』特集。

第2回である今回は、心と体がよろこぶ癒しを体感できるオーガニックアロマスパ&ベジタリアンカフェ『シンシア・ガーデン』に訪れます。

■シンシア・ガーデンとは?

表参道交差点青山通りを外苑前方面へ歩くと左側に見えてくるウッド調の空間。窓から中をのぞくと、忙しい都会の喧噪からうって変わった、リラックスした空気が流れています。

外観

“Lifestyle medicine‐ライフスタイルメディスン‐”をキーワードに、心と体の調和のとれたライフスタイルを提案し、ナチュラルショップも併設するオーガニックアロマスパ&ベジタリアンカフェ。

心と体がもっと軽く、もっと楽に毎日を過ごせるように、毎日の自分を癒し整える生活習慣をはじめる“きっかけ”や“気付き”、また“答え”のある場所でありたいというコンセプトのもと、たくさんの大人の女性に癒しの場を提供しています。

■ホッとしたいときに行きたい空間

入ってみると最初に目につく場所は、明るい日差しが差し込み心身ともに癒されそうなマッサージ空間。そこに広がる五感で楽しめるアロマの香り。コンセプト通りの癒しを提供してくれる環境に驚きます。

内観

癒しの空間に緑が美しく配置され“ホッとしたいときに行きたい都会のオアシス”そんな印象を受けました。

■一番人気のスパは体と心を軽くしてくれる

今回体験したのは、『シンシア・ガーデン』で1番人気の『ワイルドフラワーエッセンス ボディトリートメント 70min』。不調の根本原因である“脳が感じる緊張・ストレス”に対して、お花のエネルギーを借りてアプローチするトリートメントです。

まず地下1階の個室で丁寧にセラピストさんが疲れや悩みなど、さまざまなお話を引き出してくれます。それは肉体のほぐれだけではなく、芯からの緩みを体感するためなんだとか。そしてこの緩みの感覚こそが、他にはない特別感に繋がっていくそうです。

カウンセリング

『シンシア・ガーデン』の人気の理由のひとつは、実際にセルフケアをしているセラピストが日々感じている自分の変化を伝えてくれること。

施術

施術最中に体の疲れとコリがどんどん取れていき、「私の体、こんなに疲れていたんだ……」と実感しました。

また、クリームを塗ってもらったときに体に入り込む感覚。ひとつのマッサージをしてもらうたびに、体だけでなく、心が軽くなる。これがシンシア・ガーデンのコンセプトでもある“ライフスタイルメディスン”のきっかけなんだなと感じることができます。

■また通いたくなる心地よさ

今回担当して頂いた若杉さんによると、「トリートメントは極限に疲れたマイナスの状態をゼロに戻すことではなく、ゼロに戻し、プラスに持っていくこと。そしてそれを継続、そして向上させていくことが理想」だそう。

ただ一度きりの疲れがほぐれるマッサージではなく、体と心を常にプラスに持っていくトリートメントが、これからの女性の活躍と生き生きとした美しさには必要。自分の心を爽快に保つことが、同時に周りの方も癒せるようになるきっかけとなることを気付き実感できた気がします。

アイテム

今回使用した『ジャナーク』のアイテム

トリートメント後のやさしいエネルギーに包まれているような幸福感は、『ジャナーク』のオーストラリアンワイルドフラワーエッセンスならでは。

また、施術で使用した『ジャナーク』のアイテムを使ったセルフケアも教えてもらうことができます。より楽に、より軽くなっていく流れを日常から取り入れやすいようアドバイスいただけることもリピートしたくなる理由のひとつでしょう。

現代社会の中でさまざまな悩みやストレスを抱える女性も多いはず。『シンシア・ガーデン』はそんな方にとっても、ずっと通いたくなる、心から綺麗になれる癒しの時間を与えてくれます。

いつも頑張っている日常を癒しに、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

【店舗データ】

シンシア・ガーデン

住所:東京都港区北青山 3-5-4 青山高野ビルB1-2F

TEL:03-5775-7370(SPA&SHOP)

営業時間:11:00〜21:00(月〜土)、11:00〜20:00(日・祝)※予約優先

ワイルドフラワーエッセンス ボディトリートメント 70min / 12,200円(税別)

【筆者略歴】

※ 小笠原彩 ・・・メイクアップアーティストとしてロンドン、NY、東京とランウェイや雑誌・広告のメイクを手掛けハリウッド女優顧客も持つ。2015年に美容プロデュース・コンサルティングの会社を立ち上げ、アジア方面での貢献事業、講演、商品開発も行っている。