【オトナの恋メイク・ホクロ編】額にホクロがある人は、コンシーラーで隠して!

写真拡大

――顔は、その人自身の生き方や魅力をあらわすもの。魅力を最大限に発揮するためには、目、鼻、口といった顔のパーツごとの資質や運勢を目覚めさせることが大切です。あなたの魅力を「メイク」という力で開花させ、大人の恋を実らせましょう!

【オトナの恋メイク】バックナンバーはこちら

 今回は、恋の宿命をあらわすといわれる「ホクロ」を活かした大人の恋メイクを紹介します。

■額にホクロがある……髪やコンシーラーで隠して結婚への意欲を沸き立たせて
 人相学的にみると、額にホクロがある人は、結婚とやや縁が薄く、晩婚または一生独身の可能性が……。下手したら、結婚に対してあまり価値を見出だせず、意欲すら失ってしまうかもしれません。そんなあなたは、ホクロを前髪やコンシーラーでキレイに隠しましょう。結婚に対する意欲が沸いてきて、幸せをつかめるようになるでしょう。

■鼻にホクロがある……コンシーラーで消して、恋と仕事を両立して
 人相学的にみると、鼻にホクロがある人は、向上心が強く、キャリアウーマンとして活躍するでしょう。ただし、仕事のしすぎで恋のチャンスを逃しやすいのが残念なところ。そんなあなたは、ホクロをコンシーラーなどで隠しましょう。恋愛と仕事のバランスが取れるようになるはずです。寿退社なんかも期待できるかも。でも、結婚しても仕事を続けたいのなら、そのままにしておくのもアリ。

■目の周りにホクロがある……モテるだけでなく、貯蓄上手に!
 人相学的にみると、目の上(まぶた)や、目の回り、いわゆる泣きボクロがある人は、恋の障害を乗り越えられるモテタイプ。一方でお金を無駄遣いしやすく、結婚を迎える前に経済的にピンチになりそう。そんなあなたは、目尻の下に筆タイプのアイライナーを引くモテメイクを上手に活用しましょう。コツコツ貯蓄ができるようになり、安定的な関係を築いていけるように。

■あご周りにホクロがある……ピンクのリップで優しい雰囲気をまとって
 人相学的にみると、口の下にホクロがある人は、やや気が強く、酒乱傾向があります。また、命令したがりで、いわゆる女王様タイプに多い相です。いずれも男性が逃げ出してしまう可能性が……。そんなあなたは、リップを柔らかいピンク色で彩って。気立てがよくなり、優しい雰囲気をまとうことができるように。異性との関係性も改善されるはずです。

 ホクロがなければ。ペンシルで描いて運気を高めたり、よくない場所にあれば、コンシーラーで消してパワーダウンを狙うこともできますホクロは、顔のどこにあるかで意味合いが変わってくるパーツです。メイクに上手に取り入れて、恋愛上手な愛され女子になりましょう!
(月星ルナ)