さあ乾杯しよう!ペットと一緒に楽しめる「犬・猫用ワイン」が登場

写真拡大

前脚をていねいに揃えて、ちょこんとお座りをしながら、上目遣いにあなたの愛犬や愛猫は、もしかしたらこんなことを思っているかもしれません。「ま〜た、一人で飲む気なの?」。でも、彼らの恨めしそうな視線が笑顔に変わる。こんなステキな飲み物がありました。

寂しい夜も、ペットが晩酌の
お相手してくれる

JEDIさん(@jedi_f6)が投稿した写真 -

コロラド州デンバーに拠点を置くワインメーカー「Apollo Peak」が造るのは、人間のためのソレではありません。ここで造られているものは、すべて犬や猫たちのために特別に開発されたペット用ワイン。

ノンアルコールだってことは、ここで説明するまでもありませんね。では、ただの着色したジュースかと言えば、さにあらず。主原料は、人間でも嫉妬してしまいそうなオーガニック野菜とハーブ、さらにはコロラドの天然水をブレンドして造られているんだそう。

ご主人と一緒にワイングラスをかたむけ、優雅な時間を楽しむ。

、その雰囲気を味わうことは十分にできそう。

ネーミングに
センスがキラリ

開発者の遊び心が多分に感じられるのは、このセンスあるネーミングを見ても伝わってきます。

白は、マスカット(Moscato)品種のワインをもじって「MOSCATO」と、しっかりCATを強調。原材料はマタタビのような効果があることから西洋マタタビとも呼ばれるハーブ、キャップニットのエキスを地元コロラドの天然水で薄めたもの。

いっぽう赤は、今や世界中で栽培されるピノ・ノワール(Pinot Noir)をもじり「PINOT MEOW」。ちなみにMeowは、英語で猫の鳴き声「ニャ〜」の意。こちらはさらに有機栽培されたビーツのジュースが含まれているんだそう。

なんでも、飲めばキャップニットの効果で猫たちもほろ酔いならぬ、ちょっとした高揚感を得ることができるんだとか。

こちらは、猫ワインのヒットに続いて新たに開発された犬用ワイン。白「CHARDOGNAY」と赤「ZINFANTAIL」。どちらも消化器官の不調を助けるペパーミントがブレンドされているそう。

「猫ならキャップニットのように興奮作用を与える刺激があるのですが、同じような効果を犬用でしかも身体にもやさしいハーブで見つけることには、大変苦労しました。調査した結果、消化器官を整えたり、リラックス作用のあるペパーミントやカモミールにようやくたどり着いたんです」

とは「Huffington Post」に寄せた、Apollo Peak創設者のBrandon Zavala氏のコメント。

236mlで11.95ドル(約1,200円)。340mlは17.95ドル(約1,800円)で発売中。シッピングは別途かかるけど、愛犬、愛猫とちょっと特別な一日にいかがですか?もちろんハウスワインとしてもOK。「欲しい〜」という人、こちらからGO!

Reference:Huffington Post
Licensed material used with permission by Apollo Peak