先日お届けしたアウトドアコン「BBQ PARTY」とは打って変わり、今回は仮面をつけてのパーティ「OPERA The Night」の潜入レポ&攻略法をお届けします!
なんと受付の時点で、顔を半分以上覆うような本格的な仮面を着用。男女の顔がお互い見えない状況での、ちょっぴりドキドキな雰囲気を感じとってまいりました。

恥ずかしがり屋でも大丈夫!?

私自身も仮面をつけて参加してみたのですが、仮面をつける恥ずかしさよりも、“初対面の恥ずかしさ”が少し軽減される方が勝ることに驚きました!
もちろん、どんな人なのかな? うまく話せるかな? とドキドキ感はあります。でも「みんな仮面をしてるし」という安心感で、初対面が苦手な人には和らぐアイテム。意外や意外、恥ずかしがり屋向きなコンセプトパーティーだと思います。

刺激が欲しい派にも絶好のシチュエーション

一方で、顔半分近くが隠れるので表情が読みにくくなり、なんともミステリアスな空気感が漂います。これで、モテの必須要素ともいわれる“ミステリアス感”が自然に手に入るんですね。
さらに表情がわからないがゆえ、男女ともに話す距離があきらかに接近! いつもの距離感ではコミュニケーションがとりづらい、という状況が一役買って、男性からの積極的なアプローチもうかがえました。恥ずかしがり屋さんにだけでなく、「普通の出会いじゃ刺激が足りない……!」そんな女性にも必見のパーティーなのです。

仮面を外したときのギャップにドキッ……!

会場の雰囲気が温まってきたパーティーの中盤、ついに参加者が仮面を外します。ここで、仮面を着用した前半はお互いを探るように接していた男女も、素顔を見せるだけで自然と笑顔に。

「はじめから顔を合わせて接するパーティより、お互いに緊張感を持ってからの顔合わせは何だか非常にドキドキした。」(パーティー参加者・20代女性)

など、非日常のスパイス感が強い! という女性からの意見が多くあがりました。
そして男性からは、「女性が仮面を外したときに、笑顔がかわいくてドキッとした……!」という声が多数……! 仮面をつけているとクール美人に感じていたのに、外して現れた“等身大のかわいらしさ”にギャップを感じるのだとか。これは、外す瞬間のギャップ萌えを使わない手はありませんね。

仮面着用パーティーの攻略法は?

ずばり、「自然に身をまかせること」。仮面をつけるだけのひと工夫で得られる効果は絶大です。ぜひ会場の演出や、男性からのアプローチに恥ずかしがらず身をまかせて楽しんでみてください。

2回にわたって、コンセプトパーティーの潜入レポ&攻略法をお届けしてまいりましたが、いかがでしたか?
いつもの飲み会や合コンにマンネリを感じている! という方はぜひ、ちょっぴり非日常な出会い方を体験してみては?
出会い方が変われば接し方も変わるもの――。さまざまなコンセプトパーティーがありますので、たまにはそんなスパイシー感を楽しんでみてくださいね!

▽ DRESS UP PARTY
脱婚活! をテーマに、今までのような堅苦しいお見合いスタイルのパーティではなく男女が楽しく自然体で居られる空間を提供。季節ごとに斬新な企画を掲げ、異色のコンセプトパーティを開催するドレスアップパーティに若者の注目が集まっている。