【#コミケ90】美人コスプレイヤーさんにインタビュー!Ryulkさん!

写真拡大 (全6枚)

開催3日間で来場者数が約50万人以上!今年も大盛況のうちに幕を閉じた「コミックマーケット90」。
ニッチー!編集部では、今回も様々なコスプレイヤーさんたちを紹介させていただいたが、開催中に撮影させていただいた美人コスプレイヤーさんたちに、インタビューに答えてもらった!
5人目の本日は、コミケの2日目と3日目に撮影させていただいた「Ryulk」さんです!

――まずは、自己紹介をお願いします!

「Ryulk(りゅーく)と申します。職業デュエリストの、永遠の17歳です。おいおい。」

――今年の夏コミはいかがでしたか?

「今年も歴戦の勇者・新たに旅立ちを迎えた新兵・それを支えて下さる神殿の守護者達、みんなでバカになれて、みんなで笑顔になれた、良いコミケだと思います。無事に終了し、ほっとしております。西駐車場コスプレエリアが、ビックサイト改装工事で使えなくなり、変わりに防災公園が解放されましたが・・・あれは、大変素晴らしいエリアでした!コミケでは難しいと思われがちな大型合わせや、移動や混雑が大変な造形衣装さん、芝生が似合うRPG的ファンタジー作品系の撮影には、かなり快適だろうなぁと感じました。冬コミでも、是非とも利用させて頂きたいです。」

――コスプレを始めたのはいつですか?

「もう、にじゅうすうねんまえの・・・(ごにょごにょ)。学友に誘われて、F石場文化センターのコスプレダンパイベントに行ったのが初でした。『烈火の炎』の小金井をやりました。当時はウィッグもカラコンも無くてねぇ・・・(しみじみ)」

――コスプレの魅力は?

「『何もかもが、楽しい』。布買いに行くのも、楽しい。衣装作るのも、楽しい。イベント行くのも、楽しい。撮影するのも、楽しい。撮影して頂くのも、楽しい。交流するのも、楽しい。お友達になるのも、楽しい。帰り道撮った写真を見るのも、楽しい。SNSにご挨拶にいくのも、楽しい。アフターに行くのも、楽しい。次の予定を考えるのも、楽しい。写真を見て頂くのも、楽しい。何もかもが『楽しい』んです。何をどう楽しいのか?と問われたら『よくわかんねーけど、オラ、すっげーワクワクすんだぞ!』としか答えられないくらいに、理由無く楽しいんです。」

――好きなコスプレやキャラクターは?

「好きになったキャラクターしか、基本的にはやりません。ので、やっているコスプレが全て、好きなコスプレやキャラクターです。ポトレやオリジナル撮影の場合は、好きなシチュエーションや設定になります。」

――コスプレをやっていて良かったことは?

「人生毎日楽しい事ですね。高笑いしながら親指立てて人生の終焉を迎えられそうです。」

――逆にコスプレをやっていて悪かったことは?

「どうしても、人と人同士の触れ合いがある趣味ですから、そりゃあ今まで色々、悪かった事や嫌だった事は、多々あります。でも、それらを『ま、いっか』で忘れたり、済ませれたりする良かった事が多いので、全て『ま、いっか』です。あ、いや・・・衣装落としたりした事は・・・ほんと、私が悪かったです・・・すみませんでした・・・はい・・・。」

――これからやってみたいコスプレは?

「ここ数年は、『METAL GEAR』シリーズに夢中ですので、先ずはMGSの好きなキャラクターの衣装をやり尽くしていきたい・・・!と目論んでおります。後は、当時技術が無くて作れなかった、憧れの衣装を・・・『リューナイト』のアデューとか、『スレイヤーズ』のナーガ様とか、『サガフロ2』のルージュとか。」

――Ryulkさん、ありがとうございました!

≪「Ryulk」さん情報≫

「一番近い大型イベントは、TGSになります。平日活動が出来る組ですので、平日にスタジオ撮影に行けたら幸いだなぁ〜・・・と、よく呟いております。」

ツイッター:@Ryulk_0059

(written by けいぼう)