ピントをずらして撮影しただけ…芸術的に美しい「花火写真」がネットで大反響!

写真拡大

ピントをずらして撮影した「花火」の写真が美しすぎると、Twitterで話題になっています。

アート作品のような「花火写真」

この写真を投稿しているのは、coco(@coco_n)さん。

Twitter/coco@coco_n

Twitter/coco@coco_n

これは、cocoさんがピントをずらして撮影した「花火」の写真です。

Twitter/coco@coco_n

Twitter/coco@coco_n

cocoさんは数年前から、ピントをずらして「花火」を撮影していたんだとか。

その仕上がりは、まるでCGを使ったアート作品のようです。

Twitter/coco@coco_n

Twitter/coco@coco_n

幻想的で美しい「花火」の写真に引き込まれてしまいます。

撮り方を変えるだけで、いつもの「花火」とは、また違った雰囲気の写真が楽しめるそうです。

Twitter/coco@coco_n

Twitter/coco@coco_n

ツイートには「すごい綺麗ですね!」、「芸術的」、「こんなに不思議になるんですね!」といったコメントも。

cocoさんが撮影した「花火」の写真が美しいと反響を呼び、「いいね」の数も20,000件を突破していました。

撮影のポイント

またcocoさんは、ピントをずらして撮影する際のポイントについても解説しています。

カメラの設定は「その2秒間にピントを無限遠から手前に、またはその逆にと適当に動かすだけね」とのこと。

なお、「もちろん2秒も開いてるわけだからレリーズと三脚必須で」だそうです。

さらに「これのいいところは、ファインダー覗かなくても手だけの操作でOKなところ」とツイート。

そのため、目で「花火」を見ながら撮影し、あとは現像するだけでアートっぽい写真になるそうです。

美しすぎる「花火」の写真にうっとり

ほかにも、cocoさんのTwitterアカウントには、ピントをずらして撮影した「花火」の写真がたくさん公開されています。

Twitter/coco@coco_n

Twitter/coco@coco_n

Twitter/coco@coco_n

Twitter/coco@coco_n

Twitter/coco@coco_n

Twitter/coco@coco_n

Twitter/coco@coco_n

Twitter/coco@coco_n

Twitter/coco@coco_n

Twitter/coco@coco_n

Twitter/coco@coco_n

Twitter/coco@coco_n

Twitter/coco@coco_n

Twitter/coco@coco_n

Twitter/coco@coco_n

Twitter/coco@coco_n

どの写真も幻想的で美しく、ずっと眺めていたくなっちゃいますね!

cocoさんの写真が気になる方は、ぜひTwitterアカウントをフォローしてみてはいかがでしょうか?

※この記事のツイートと画像はcoco(@coco_n)さんの許可を得て掲載しています。