自宅にカフェの穏やかな空気を!メイド・イン・ジャパンの美しいドリップスタンド

写真拡大

サンフランシスコ発のドリップコーヒー専門店「BLUE BOTTLE COFFEE」の日本上陸を機に、一杯ずつ丁寧に入れるサードウェーブコーヒーが注目を集めている。自宅にも気の利いたドリップスタンドが欲しいという方も多いのではないだろうか。

そんなこだわり派には、この「さくらのドリップスタンド」(1万800円)がオススメだ。

[関連記事]キャンプでもコーヒー!外でもハンドドリップが楽しめるグッズ3選

希少な国産ヤマザクラ無垢材を使用

100年以上の歴史があり、世界150カ国以上に商品を届けるコーヒーエキスパート「メリタ」から9月上旬に発売される「さくらのドリップスタンド」は、希少な日本のヤマザクラの無垢材で作られている。

20160820_merlita02

長く愛用したい日用品だから、やっぱり丈夫さも重要。その点、ヤマザクラという材質は頑強で高硬度かつ耐水性が高い。これは毎日でも使って味を出していきたい。

また、国産にこだわったのは材料調達だけじゃない。加工、仕上げまですべての作成行程が日本国内で管理されている。これぞ、胸を張ってメイド・イン・ジャパンと言える製品だ。

20160820_merlita01

美しい色調で、インテリアのアクセントになること間違いなし。ぬくもりのある無垢材の質感が、慌ただしく過ごしがちな日常にカフェの穏やかな空気を運んできてくれるかも。

メリタ >> http://www.melitta.co.jp/

 

(文/&GP編集部)

[関連記事]
紅茶のような味わいの水出しコーヒー専用ブレンド

コーヒー好き必見!クラフト感あるKINTOのドリッパー

ハンドドリップ派注目!多角形のコーヒードリッパーが出たよ