夏休みの工作にオススメ!簡単かわいいアイロンビーズコースター

写真拡大

学生は夏休み真っ最中! 夏休みの宿題に頭を悩ませている人もいるのではないだろうか。こう暑い日が続くと外に出たくない時、筆者は家で涼みながら夏休みの工作に熱中していたことを思い出す。懐かしく思い、ふと他の人はどんなものを作っていたのかと、「教えて!goo」で探してたところ、「思い出に残る、夏休みの工作……」という質問を発見!

回答を見てみると、「ティッシュを詰めたお人形を作りました」(domaine-espoirさん)、「水色の画用紙にただひたすら海で集めた小さな貝殻をボンドで貼りつけるだけの超ズボラな工作。画用紙一面、貝殻づくし(笑)題名は『貝殻』はい。そのまんまの題名です」(marucheese#2さん)といかにも小学生らしいかわいらしい工作を作っていた思い出が寄せられていた。

回答を見ていたら、実際に何か工作をしたくなってきた筆者は、大人も子どもも楽しめるアイロンビーズで工作してみることに! 小学生の頃とは少し変わった遊び心を生かせたらと考え、実用的なアイロンビーズコースターの作り方を紹介したい。

■簡単で楽しい!

作り方は簡単だ。プレートに自分の好きな模様になるようビーズを並べる。並べたビーズの上にアイロンペーパーをのせ、中温にした家庭用アイロンで円を描くように表面が溶けるまで均等にアイロンをかける。ビーズが冷めたら、ゆっくりアイロンペーパーをはがし、プレートから取り外し裏返しに置く。裏返した面を、表面と同じようにアイロンをかけたら出来上がりだ。

詳しい手順は動画でチェック!



ニコニコ動画で見る→bit.ly/2bm6erY

■夏休みの工作にオススメ

アイロンビーズなら100円ショップでも売っており、手軽に楽しむことができる。コースターに限らず様々な雑貨を作ることができるので、夏休みの工作にお子さんと一緒に作ってみてはいかがだろうか。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)