夏にかけて再ブーム。ココナッツオイルを使ったカレーレシピ

写真拡大

美容にいい、ということでモデルのローラさんや石原さとみさんも愛用していると話題の「ココナッツオイル」。

そんなココナッツオイルを使った夏に食べたいカレーレシピをご紹介します。

老化防止に効く

「美容オイル」と聞くと髪や体に塗ったりするイメージがありますが、ココナッツオイルは料理に使われることも多く、なんとアンチエイジング効果があるのです。

いつもの料理を少し工夫して、簡単に取り入れてみましょう。

材料 (2人分)

・カシューナッツ:1cup

・ココナッツオイル:大さじ3

・ココナッツミルク:200ml

・玉ねぎ:1/2個

・青唐辛子:4本(2本は飾り用)

・八角:1個

・シナモンスティック:1本

・生姜(すりおろし):適量

*スパイス

・クミン:小さじ1/2

・ターメリック:小さじ2

・チリパウダー:小さじ1

・ガラムマサラ:小さじ2

・ガルダモン:小さじ2

・コリアンダー:小さじ1

・カレーパウダー:大さじ1

(※スパイスはお好みの応じて調整)

作り方

1.カシューナッツを水に浸ける(1時間たったら水を切る)

2.玉ねぎと青唐辛子をみじん切りにする

3.ココナッツオイルをフライパンで熱し、そこへ刻んだ玉ねぎと青唐辛子を加えて炒め­る

4.玉ねぎの色が変わってきたら*スパイス(カレーパウダー以外)を加える

5.こんがりするまで炒めたら八角とシナモンスティック、カシューナッツを加える

6.混ぜ合わせたらカレー粉とココナッツミルクを加え、とろみがつくまで加熱する

7.生姜のすりおろしと白胡椒を加える

8.塩で味を整えたら完成

スパイスの種類や分量はお好みでOK!

夏にぴったりのスパイシーカレーとマイルドなココナッツでおいしく綺麗になりたいですね。