「鶏の醤油炒め定食」で胃も心も満たされること間違いなし

写真拡大

牛丼、カレーなどの看板メニューはもちろん、定食、限定メニューにも力を入れている「松屋」から、新メニュー「鶏のバター醤油炒め定食」(630円)が、8月23日(火)10:00より発売される。

【写真を見る】ボリューム満点「鶏のバター醤油炒め定食」はライス、国産生野菜、みそ汁付きで630円

鉄板でジューシーに焼き上げた厚切りチキンを、にんにく醤油タレと香り豊かな北海道産バターで炒めたボリューム満点な一皿。もちろんライスとの相性も抜群だ。また化学調味料、人工甘味料、合成着色料、合成保存料を使用しないため、身体にも嬉しい。

そして、「鶏のバター醤油炒め定食」を注文すると、発売日から1週間ライス大盛を無料サービスするフェアも開催。残暑の厳しいこの時季、スタミナを付けて、元気をチャージしよう!【ウォーカープラス編集部/青山奈津美】