夏のイベントは出会いの宝庫。せっかくたくさんのメンズに遭遇しても、誰が「イイ男」なのか見抜けず、またダメンズに引っかかっていませんか?

一説には「時計を見れば年収が予想できる」なんて聞きますが、高年収よりも、誠実で結婚に繋がりそうな男性とお近づきになりたいという気持ちの女性も多いはず。

そこで今回は、マナー講師経験もある筆者が、“良き旦那候補になる”イイ男を初見で見抜く3つのテクニックをご紹介します。ここでのイイ男はあくまで、将来の信頼できるパートナーをイメージして絞っていきましょう。

■1:手元で見るべきは時計よりもスマホ

高年収のハイスペック男性を追い求める女性は、つい“時計”をチェックしがちなのでは? 確かに時計を見れば、相手の大まかな年収の予想がたてやすいと言われます。

しかし、いくら高年収でも女性を大切にしてくれない男性との結婚を考えるのは難しいですよね。手元をチェックするのであれば、見るべきは時計より“スマホ”がおすすめです! 見るべきポイントとその理由は以下の通りです。

(1)ボディの状態

まずはボディの状態に注目。傷だらけでボロボロだったり、画面が粉々に割れているままではないですか? 肌身離さず日常生活の中で最も使うであろうスマホを乱暴に使っている男性は要注意です。そのスマホの扱い方が、女性への扱いにも似てくる傾向があるかもしれません。

(2)機種の古さ

続いて、使用している機種はいつ頃発売されたものでしょうか。随分昔に発売になったシリーズを変えることなく長く使っている人は、比較的どんな物でも物持ちが良いハズ。逆に最新機種が出るたびにコロコロ変えている男性は浮気っぽい傾向にある可能性も!

(3)カバーのこだわり

スマホケース、カバーには本人の性格やセンスが露骨に表れます。合コンなどで盛り上げ役になるような人は、ウケ狙い抜群な小物をチョイスしていることも。ただ、旦那候補を探したいなら、シンプルかつ無難な物を選んでいる男性の方が、合っているでしょう。

■2:靴はポイントをしっかり見極める

男性の足元を見るとき、まずは靴の“かかと”から見ましょう。洋服や髪型がバッチリ決まっていても、かかとがすり減っているのに、放置しているような人はどこかだらしない一面を隠し持っているもの。

革靴の場合は、色が剥げてしまっているとすぐに分かりますよね。日頃から手入れされていれば、時間にも心にも余裕のある男性像が伺えます。

例えばいつもTシャツとジーパンといったカジュアルルックでも、靴が綺麗にお手入れされているような男性は好印象ですよね。

さらにここで気をつけたいのはヒモの結び方です。あまりに結んだヒモの長さや方向が均一で正確すぎると、神経質でネガティブさを持っている可能性が……。

■3:スーツのシャツも普段着もシワになっている

そして上記で紹介した2つの条件から相反する“イイ男”の特徴が、洋服のシワにあります。通常この流れであれば、無論アイロンがけしてあるシワのない、綺麗な洋服が好感度が高いのではと予想されますよね?

しかし、仕事に勤しむ男性がアイロンまで完璧にかけていたとしたら、相当な完璧主義で、結婚生活は女性にかなりのプレッシャーがかかる可能性も浮上するでしょう。また、実は既婚者で、奥さんがアイロンをかけていたなんていう悲劇があるかもしれません……。

さすがにしわくちゃな洋服は甲斐性がなさすぎますが、若干のシワは独身男性の愛嬌と捉えましょう。

テンションも高く、恋愛に発展しやすい夏のイベントでの出会いは、量より質にこだわりたいところ。多くのメンズの中から、一生のパートナーになれそうな素朴な“イイ男”を掘り出してみましょう!

【関連記事】

言った瞬間…彼が凍る!「男が大嫌いな」女の興ざめフレーズ4連発