苦しい1日となってしまった大山志保(撮影:福田文平)

写真拡大

<リオデジャネイロ五輪ゴルフ女子 3日目◇19日◇オリンピックゴルフコース(6,245ヤード・パー71)>
 大山志保が3日目の競技を終了。通算5オーバーで暫定41位タイと順位を落とした。
日本代表・野村と大山の活躍をフォトギャラリーでチェック!
 通算1アンダーで3日目を迎えた大山だが、前半を3ボギー。巻き返しが期待された後半だが、11番パー4でバーディを奪いながらも、13番パー4でダブルボギー。これで緊張の糸が切れたのか、14番パー3、15番パー4もボギーとしてしまった。17番パー3でバーディとしたものの、最終18番パー5でまたしてもボギー。結局、この日は2バーディ・6ボギー・1ダブルボギーという内容だった。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【申ジエのリオ展望】
【リオ注目女子1】大山志保のクラブセッティング