『ナイトヒーロー NAOTO』DVD BOX & Blu-ray BOX (C)「ナイトヒーローNAOTO」製作委員会

写真拡大

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのNAOTOが本人役で出演したドラマ『ナイトヒーローNAOTO』のBlu-ray&DVD BOX発売を前に、NAOTOのオーディオコメンタリーを楽しむことができる映像特典第3弾の一部が解禁された。同グループのメンバー・小林直己との共演シーンもあり、NAOTOは「これは照れくさいですね。昔から一緒にいるメンバーと」と語っている。

[動画]三代目JSBの岩田剛典、登坂広臣らが思い語る/『HiGH&LOW』

同ドラマはあることがきっかけにヒーロー・ソウルマンとなったNAOTOが、社会の悪と戦う姿を描いたアクションドラマ。NAOTOが本人役かつ実際にEXILEのメンバーという設定で、リアルとフィクションが入り混じった新感覚ドラマとしても話題を集めた。

今回解禁されたオーディオコメンタリー映像では、最終話でソウルマンとして裏社会組織「トカゲ」と戦う覚悟をしたNAOTOが、EXILE脱退を決意し社長のHIROのいる事務所へ向かうシーンも。ここは実際にLDHのオフィスを使って撮影が行われたそうで、小林と廊下ですれ違うシーンには「照れくさくて、直己との演技が。これは照れくさいですね。昔から一緒にいるメンバーと」と本音も。

その後、NAOTOが「トカゲ」のアジトに乗り込んだクライマックスのシーンも解説。ここでは吹き替えなしで挑んだ68秒のアクションシーンの撮影後であったことも語られ、「限界でした…。寒空で散々アクションをやった後だったし、すでに深夜にも及ぶ撮影…。体力の限界で意識も朦朧としていました。この時の表情はある意味リアルな芝居です」と自身を追い込んで演じた様子を振り返っている。

そんな同作についてNAOTOは「本人役として様々なチャレンジが詰まったエンターテインメント性の高いドラマに自分自身も参加させていただき本当にうれしく思います」と充実感をにじませ、「たくさんのメンバーに手伝っていただき、ドキュメンタリーの方でもたくさんのメンバーに出演いただき、すごく豪華な内容となっていますので、全てを皆さんに楽しんでいただけたらと思います」とアピールした。

『ナイトヒーロー NAOTO Blu-ray BOX【初回生産限定】』(1万8000円+税)と『ナイトヒーロー NAOTO DVD BOX』(1万4800円+税)は9月14日より発売となる。