世の男性が不快に思う「女性の夏の露出パーツ」気になる1位は?

写真拡大

夏本番、毎日着る服のチョイスにお悩みの方も多いかと思います。自分的にはイケてると思って着ていても、男性が見ると不愉快に思うファッションかも……。

そこで今回は、『WooRis』が男性500人を対象に実施した「女性の夏のファッションでの露出部位について」のアンケートをもとに、どういった部位を隠せば不快に思われず夏ファッションを楽しめるのかをチェックしてみましょう!

ついでに、どの部位なら見せても不快に思われないかも知っておけば、これからの服選びで、男性の目線を気にせず堂々と街を歩けますよね。早速見ていきましょう!

 

■ワースト1位:ヘソ出し(23.8%)

アンケートでワースト第一位に選ばれたのは“ヘソ”で、23.8%の方が「不愉快だ」という回答をしています。

その理由としては、

・「なんで見せるか意味が分からない」(コンピュータ関連以外の技術職)

・「ヘソは見せるものではない」(その他)

というものが圧倒的で、わざわざヘソを見せるファッションをすることに対して「オシャレだな」と受け取る男性は少なく、「なぜヘソを出してるの?」とシラケたような目線のようです。

また、

・「ビーチならOKだが街はNGだと思う」(学生・フリーター)

というように、リゾート地やビーチでは受け入れられるものの、夏のファッションとしてはいかがなものか? といった意見もありました。

 

■ワースト2位:お腹(19.4%)

ヘソに続いて二番目に「不愉快に思う」と回答されたパーツは、お腹。全体の19.4%の男性が、女性のお腹を出すファッションを嫌うということがわかりました。主婦のファッション雑誌では、お腹がチラっと見えるくらい丈の短いトップスが紹介されることもありますが、実は男性ウケはイマイチのようです。

・「たるんだお腹は見苦しい」(研究・開発)

・「自己管理が出来ていない証拠」(その他)

といったように、お腹が見えるファッションはともかく、“たるんだお腹を見せる”というところに男性は噛みついているようです。

たるんでなければいいの? と疑問も出てくるところですが、男性に不快感を与えないファッションをしようと思うなら、ヘソやお腹は出さない服をチョイスするのが妥当ですね。

 

■不愉快に感じないパーツ1位は…男性の下心が

では逆に、見えても不愉快に感じない体のパーツはどこなのでしょうか?

「女性の夏のファッションで露出されていても、不愉快には感じないパーツを選んでください」との問いに対し、一番回答が集中したのが「胸の谷間」。全体の16%の男性が不愉快に感じないと答えています。

男らしく、潔い理由がズラりと並びました。

・「胸が不愉快なはずがない」(研究・開発)

・「夏ならではだから」(総務・人事)

世の男性は、夏に女性の胸の谷間がチラっと見えるというハプニングを、喜びに感じていることが伺えます。卑猥に受け取られない程度のチラ見えであれば、胸の谷間はちょっと見えても大丈夫! という事ですね。

“胸の谷間”に続いて不愉快に感じないというパーツは「二の腕」で12.6%、次いで「太もも」で12.4%の男性が回答したという結果でした。

 

健康的だと感じさせるような服装で、二の腕や太もも、胸の谷間が見えたとしても男性を不愉快にさせずに済むということがわかりましたね。

 

いかがでしたか? 不愉快だと思われないファッションをするためには、ヘソやお腹周りは隠しておくのが無難です。

夏のオシャレを楽しみながらも、周囲に不快だと思われないようなファッションを目指して、ぜひ夏の服装選びの参考にしてみてください。

(ライター 清水希枝)

 

【関連記事】

※ 鏡を見るだけじゃダメ!「ゲッ…似合ってない」を回避する洋服コーデの確認方法

※ 気になる主婦の水着事情、3位ハデ水着を超える「NGビーチファッション」1位は

※ 「入学式のNGファッション」3位ミニスカ2位ギャル服よりドン引きな1位は?

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ ウソ、痛くない!? 日本初「通い放題」の脱毛サロンが話題

※ 今だけ20%オフ!簡単過ぎる「飲む美白ケア」がスゴイ

※ 乳首の黒ずみがみるみるキレイ!? あの美容外科が監修したクリームで愛され美乳に

 

【姉妹サイト】

※ 出勤前に即効!「目元のむくみ」カンタン解消テク3つ

※ あなたの適職はズバリこれ!生まれた曜日で性格診断「タイ式曜日占い」

 

【画像】

※ Blend Images / Shutterstock