バーベキューでも大人気の「焼きチーズおにぎり」つくってみた

写真拡大

様々なネト飯が日々誕生していますが、最近流行中なのは焼きおにぎりとチーズの融合である「焼きチーズおにぎり」なんだそうです。

つい先日も編集部員がバーベキューに行ったところ、ネットでの評判を受けてつくってきてくれた“パパ”がいたのだとか!お家だとつくってそのままですが、バーベキューの場合は既に焼いた物を、その場で軽くあぶって出してくれたそうです。それがめちゃくちゃ美味しくて、集まったママや子供達でぺろっと食べちゃったそうですよ。

というわけで、今回は流行に乗って焼きチーズおにぎりをつくってみました!

【関連:驚きのアイデア料理『あげ玉にぎり』がとにかく楽で絶品】

焼きチーズおにぎりの材料

材料はご飯1膳、チーズ適量(スライスチーズならおにぎり1つに対して1枚)、おにぎりの具(おかか、ふりかけなどお好みで。なしでも勿論OK!)、醤油適量です。

まずはご飯の粗熱が取れたらおにぎりにします。両面に醤油を塗り、オーブントースターでこんがり焼きます。フライパンにチーズを入れて中火にし、溶けたらおにぎりを投入。強火にして両面を同じようにカリッと焼いたら出来上がりです。チーズの味がインパクト大なので、具材はなるべく濃い味のほうがよいようですよ。

1:おにぎりをつくる

1:おにぎりをつくる


2:両面醤油をつけてトースターでこんがり焼く

2:両面醤油をつけてトースターでこんがり焼く


3:熱したフライパンでチーズを溶かす

3:熱したフライパンでチーズを溶かす


4:溶かしたチーズの上におにぎりをのせカリっとなるまで焼く。(両面同じに)

4:溶かしたチーズの上におにぎりをのせカリっとなるまで焼く。(両面同じに)

何とも言えない香ばしいおにぎりに出来上がりました!
具材によって和洋中どれにでも変身できる上、おにぎり1つでボリューミー。もちろん筆者はそんなこってり濃厚な焼きチーズおにぎりを2つも平らげてみましたが、チーズ好きにはたまらない美味しさですよ。
他にブラックペッパーをかけてみても美味しかったという人もいるようなので、自分の好きなようにアレンジしてぜひつくってみてくださいね。

焼きチーズおにぎりの完成
焼きチーズおにぎり盛りつけ例
チーズが伸びる
焼きチーズおにぎり

(文:大路実歩子)