©TRIPPING!

サーファーなら、一度は訪れたいのがインドネシアのバリ島。島内には、個性豊かなサーフポイントが点在し、国内外のサーファーが波乗りを楽しむ。

 
今回は、中でも比較的穏やかな波が特徴のポイント「Old Man’s Point(オールドマンズ・ポイント)」をご紹介。

 

のんびりとした雰囲気が魅力のサーフポイント


IMG_5920_©TRIPPING!

穏やかな波がコンスタントに訪れることから“おじいちゃんサーファーでも楽しめる”という意味合いを込めて名付けられた、その名も「オールドマンズ・ポイント」。在住欧米人が集まる話題のエリア「チャングー」のバトゥボロンビーチに位置し、サーフィン初心者でも安心して波乗りを楽しめるスポットだ。サーフィンに初めてチャレンジする人は、スクールに参加するのもおすすめ。マイボードを持参しなかった人は、レンタルボードを利用するのも手だ。※交渉は英語のみ

IMG_5922_©TRIPPING!

 

鮮やかなペインティングアートが目を引くカフェ&バー


ビーチの目の前には、カフェ&バー「Old Man's(オールドマンズ)」があり、海風を感じながら食事やお酒を楽しむことができる。

IMG_5928_©TRIPPING!

そこかしこで目に留まるペインティングアートは豪アーティストのLucas Grogan氏によるもの。ポップでカラフルなアートに魅了されてしまう。

IMG_5926_©TRIPPING!

尚、平日の昼間は比較的のんびりとした雰囲気のカフェ&バーだが、17:00〜18:00のハッピーアワー以降は連日混雑する盛況ぶりだ。

IMG_5929_©TRIPPING!

バリ島の最先端サーフカルチャーを感じることのできるスポットに出かけてみてはいかがだろうか?

IMG_5927_©TRIPPING!

 
Old Man's(オールドマンズ)
https://www.facebook.com/oldmansbali/