相原コージ個展

写真拡大

中野・GALLERY リトルハイにて、漫画家・相原コージの個展が9月15日(木)から9月27日(火)まで行われる。

4コマ漫画の常識を覆した伝説の名作「コージ苑」、動物生態ギャグ漫画の名作「かってにシロクマ」、本格派忍者マンガの傑作「ムジナ」、動物界の格闘技を描く異色作「真・異種格闘大戦」、映画化もされたゾンビ漫画「Z〜ゼット〜」など、いくつものヒット作を生み出してきた奇才ギャグ漫画家・相原コージ氏。

ギャグ漫画の新たな方向性を確立し、哲学ギャグ漫画とも呼ばれる相原氏の漫画は、どれもが既成概念にとらわれない斬新で実験的な表現方法で描かれている。また、独自の観点から追及された笑いには、常に深いメッセージが込められている。

画業33年を迎え初めて開催される個展では、相原氏が今までの作品の中で描いてきた数々の人気キャラクター達を、あらたにアート作品として描き下ろした、約45点の作品が展示販売される。

シロ、ウリ坊、ムジナなど、数々の名キャラクター達が再び登場。懐かしいキャラクター達に会いに行こう。

<作家プロフィール>
相原コージ
1963年生まれ。1983年に漫画家デビュー。革新的なキャグマンガを次々に発表し話題に。代表作は「コージ苑」「かってにシロクマ」「ムジナ」「真・異種格闘大戦」「Z〜ゼット〜」など。

<開催日時>
2016年9月15日(木)〜9月27日(火)
9月21日水曜休廊
12:00〜19:00(最終日は17:00まで)

<サイン会イベント>
2016年9月18日(日)14:00〜17:00
※サインはギャラリーでご購入いただいたグッズが対象となります。

<会場>
ギャラリー リトルハイ
(東京都中野区中野5-52-15中野ブロードウェイ4F)

<料金>
入場無料

(2016年8月2日時点の情報)