ブラジルで開催されているリオデジャネイロ・オリンピック(リオ五輪)の卓球女子団体の3位決定戦で、日本はシンガポールを3−1で破って見事に銅メダルを獲得した。卓球の福原愛選手は日本のみならず、中国でも人気選手とあって、その動向や試合結果は中国でも大きな関心を集めた。(イメージ写真提供:123RF)

写真拡大

 ブラジルで開催されているリオデジャネイロ・オリンピック(リオ五輪)の卓球女子団体の3位決定戦で、日本はシンガポールを3-1で破って見事に銅メダルを獲得した。卓球の福原愛選手は日本のみならず、中国でも人気選手とあって、その動向や試合結果は中国でも大きな関心を集めた。

 日本人であるはずの福原選手はなぜ中国で人気なのだろうか。中国メディアの愛秀美はこのほど、「福原選手は本当に日本人なのか、それとも実は中国人なのか」と主張するほど、中国では福原選手が人気であることを伝えている。

 記事は、中国人から見た福原選手の魅力は一言や二言では言い表せないとしたうえで、外見や笑顔のかわいさ、泣き虫なところ、中国卓球界のスターや中国の記者たちとの良好な関係、中国東北部の訛りが混じった流暢な中国語など、福原選手の魅力を数多く挙げたうえで「このような人物を嫌う中国人がいるはずがない」と論じた。

 続けて、日本と中国の間には何かと問題が多く、事あるごとに互いに罵り合っていると指摘する一方、「福原選手の存在は日中関係を緩和する良薬となっている」と主張。卓球の試合があるたびに、福原選手が中国の選手や記者と談笑する様子に、中国のネットユーザーたちは日本への敵対意識を「棚上げさせられる」のだと指摘した。

 記事は、福原選手が中国でいかに愛される存在かを強調しているが、中国のネット上では実際に、リオ五輪に出場した福原選手に対する応援の声があふれていた。中国の簡易投稿サイト・微博(ウェイボー)などでも福原選手の試合結果は常に伝えられており、そのたびにネットユーザーたちからたくさんのコメントが寄せられた。日中関係には数多くの問題が存在するが、こうした問題を中国人に無視させることができる福原選手は非常に稀有な存在と言えるだろう。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)