ザ・パーキング銀座に庭が出現 フラワーアーティスト東信らによる「AMKK」インスタレーション開催

写真拡大

 フラワーアーティストの東信が率いる実験的クリエーション集団「AMKK(=東信、花樹研究所)」によるインスタレーション「AMKK PUNK TANK GARDEN」が、ザ・ パーキング銀座(THE PARK・ING GINZA)で8月27日から開催される。 ザ・パーキング銀座で展覧会開催の画像を拡大

 「AMKK PUNK TANK GARDEN」は、藤原ヒロシと京都精華大学の学生で構成された集団「S.U.C.C.」と「AMKK」による展覧会「FLOWER HUDDLE」のスピンオフ企画となる。植物と合わせてアクリルフラワーやクラッシュフラワー、押し花など様々な方法で表現される「混沌とした庭」が、ザ・パーキング銀座の地下空間に出現する。開催を記念して、Tシャツ(9,000円)やiPhoneケース(4,000円)、スカーフ(9,000円、いずれも税別)などのコラボレーションアイテムが発売される。■AMKK PUNK TANK GARDEN期間:2016年8月27日(土)〜場所:東京都中央区銀座5-3-1 ソニービルB3F ザ・パーキング銀座公式サイト■FLOWER HUDDLE期間:2016年8月27日(土)〜場所:The Mass/東京都渋谷区神宮前5-11-1公式サイト