本各地にはそれぞれの街や地域の方々がこよなく愛し、磨き上げられてきた絶品グルメが必ず1つや2つ存在する。

しかしその絶品グルメは、ほとんどの場合地元の人にとっては「常識」や「当たり前」のため、その街や地域以外の人にはなかなか知られることがないのが、現状である。

今回ご紹介するのは、東京都品川区、大井町駅から徒歩30秒の場所にある「中華そば 福寿(ふくじゅ)」。

・昭和ノスタルジーの残る東小路飲食街
大井町駅東口から徒歩30秒、看板の新しさと飲食街のノスタルジーのギャップのインパクトを感じつつ、一歩エリアに踏み込むと、もはやそこは平成の時代とは思えないほどのノスタルジー溢れる世界が広がる。

お店とお店の間には狭い道が通っており、その左右には所狭しと飲食店が乱立している。

一歩この場所に足を踏み込めば、もはやそこは昭和の食のワンダーランド、訪れる多くの人々を魅了する雰囲気と味わいがそこにはある。

そんな場所で味わうことができるのが、大井町ラーメンとも呼ばれる絶品の焦がしネギがたまらない醤油ラーメンだ。

・東小路飲食街が誇る町中華の名店、それが「中華そば 永楽」
こちらの東小路飲食街で味わっておきたいグルメの1つ、それが「中華そば 永楽」のラーメン。

あまり知られていないことなのだが、大井町には大井町ラーメンと呼んでも問題ないほどの、この場所でしか味わえないラーメンがあり、そのラーメンこそ、焦がしネギ油がたっぷりと入った、「中華そば 永楽」の醤油ラーメンなのだ。

たっぷりとネギ油の入ったラーメンは、油膜によってアツアツの状態で保たれており、いつまでもスープも麺も暖かい状態で楽しめる。

スープは普通の醤油味なのだが、たっぷりと焦がしたネギ油が入っているため、非常に香ばしく、いつまでも飲んでいられるほど。

さらに麺は平打ち麺でありながら、しっかりとネギ油がからみ、麺とスープのバランスはバツグン。

麺とスープだけでも非常に楽しめるラーメンだ。

そこへモヤシのシャキシャキ感と、たっぷりと味のしみ込んだチャーシュー、そして香ばしいかおりたっぷりの煮卵がトッピングされている、満足度の高いラーメン、それが「中華そば 永楽」のラーメンなのだ。

・餃子もうまい
こちらのお店、ラーメンもおいしいのだが、餃子もおいしい。

多めの油で焼き上げられた餃子は、外はパリッと、内はたっぷりとしたジューシーな餡で満たされており、餃子とライスだけでも十分満足する事ができるほどだ。


・チャーハンもうまい
さらにこちらのお店、チャーハンもおいしい。

こちらのチャーハンはしっとり系のチャーハン。

ネギやチャーシュー、卵がたっぷりと入っており、それらが渾然一体となって絡み合っているという、新感覚のチャーハンなのだ。

さらにチャーシューに加えてベーコンが入っているため、チャーシューとベーコンのダブルのウマミが口いっぱいに広がっていく、なかなか他では味わえないチャーハンとなっていることも付け加えておきたい。

このチャーハンには優しい味わいの卵スープがついてくる。

ガツンとした肉のウマミがつまったチャーハンに、この優しい味わいの卵スープがよく合うのだ。

少し味わいを強くしたい方は、ラーメンのスープと一緒に味わってもいいだろう。肉のウマミたっぷりのチャーハンと焦がしネギの醤油スープは最高の組み合わせとなる。

もし大井町を訪れる事があるのであれば、香ばしいネギ油のかおりに誘われて、東小路飲食街に足を運んでみてはいかがだろうか?

きっとそこでは、ノスタルジー溢れる町中華を堪能できるにちがいない。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

店名 永楽 そば店
住所 東京都品川区東大井5-3-2
時間 11:30〜15:00 / 17:00〜22:00
休日 月曜・第3火曜