イングランド代表にアーセナルの日本人スタッフが入閣か…新指揮官アラダイスが再タッグ熱望

写真拡大

▽イングランド代表に日本人スタッフが入閣する可能性が浮上した。イギリス『デイリー・メール』が報じている。

▽先のユーロ2016終了後、ロイ・ホジソン監督の退任を受け、新たにイングランドを率いることになったサム・アラダイス監督。報道によれば、アラダイス監督は現在アーセナルでフィットネスコーチを務める山本孝浩氏の入閣を考慮しているという。

▽かつて日本代表で活躍した中田英寿氏の専属トレーナーを務めていた山本氏は、これまでボルトンやウェストハムなどでもトレーナーを歴任。先のユーロ2016では、フィットネスコーチとして2015年からアーセナルで働く傍ら、イタリア代表にも帯同していた。

▽その山本氏とアラダイス監督は、ボルトンとウェストハム時代に共闘した間柄。伝えられるところによれば、アラダイス監督自らが山本氏の入閣をリクエストしているようで、アーセナル側も仕事の“掛け持ち”を容認する意向を示しているとのことだ。