こういうの待ってた!スピードアクセスが自慢のシンプルバックパック

写真拡大

この一見シンプルで、普段使いやビジネスシーンでも使えそうなバックパック。実は各所にさまざまな工夫が施されている。

最近はデジタル一眼レフカメラが身近になり、持つ人も増えてきた。当然ながら大きいわけだが、意外とないのがカジュアルで機能面でも信頼できるカメラバッグだ。一眼レフも収納できるカメラバッグと言えば「ゴツい」というイメージがあるが、できればそこまでではない日常でも違和感のないバッグが欲しい。

そんな中、登場するのがエレコムの「off toco(オフトコ) Backpack high-grade model」。これなら、日常からビジネスシーンまで使える、シンプルなバッグなのだ。もちろんカメラも収納できる、機能性の高いバッグだ。

[関連記事]旅行時に重宝します!カメラを優しく保護できるキルティングポーチ

カジュアルなビジュアルに高い機能性を隠し持つハイグレードモデル

新しいコンセプトをもつカメラバッグの新ブランド「off toco」。今年1月に発表された同シリーズのハイグレードモデルが登場する。カジュアルさはそのままに、さらに高い機能性を持たせている。

バッグを肩から下ろさずに両側面の収納口からカメラを取り出すことができるというカメラ用バッグとしての特長は当然のこと、収納口にはすぐに取り出し可能なハンドル式のダブルファスナー開閉構造を採用。とにかくすぐに取り出せるので、もたもたしていてシャッターチャンスを逃すこともない。

20160819_elecom03

20160819_elecom07
さらに背面メッシュクッションと胸部ベルトが重さをグッと軽減。より安定することで、長時間歩き回る撮影の強い味方になるだろう。

さらに背面側には15.6インチのノートPCを入れられる独立した専用収納部を装備。

20160819_elecom04
メイン収納部は下部がカメラ用、上部は通常の荷物用として仕切られているが、仕切りを外すことで二気室バッグから一気室バッグへ切り替えられる。これならカメラを持ち歩かない時も使いやすい。

20160819_elecom06
その他、生地全体に施された撥水加工に、底面部に収納され突然の雨の際、機材を守ることができるレインカバー。

20160819_elecom08

手持ちの際に、安定して持つことができるダブルハンドル。

20160819_elecom09

ショルダーベルトに装着し、SDカードなどの小物類を収納することのできる着脱式収納ポーチ、全面に備えられた三脚固定用のバックル付きベルト等々、かゆいところに手の届く機能が満載。

20160819_elecom01
涼しくなるであろう晩夏、あるいは秋の行楽シーズンは「off toco Backpack high-grade model」を背に散策&撮影がおススメだ。カラーは黒、グレー、ブルーの3色。

20160819_elecom10

20160819_elecom11

off toco「Backpack High-Grade Model」>> http://www.elecom.co.jp/pickup/off-toco/high_bp.php

 

(文/&GP編集部)

[関連記事]
“黒”がクール!自転車通勤にもフィットするバックパック

大人の旅道具!デッドストックM-65の生地で作るバッグ

仕事に使える便利カバンはブリーフ&トート