音楽聴き放題、書籍(雑誌)読み放題、洋服の借り放題まで定額サービスが多様化し、競争が激しくなっています。

「所有からシェアへ」といわれている中、クルマの「乗り換え放題」で月額定額制というサービスが登場しました。

1

運営するのはお馴染みのIDOMグループ(旧ガリバーインターナショナル)で、「人とクルマの関係」をもっとスマートに解決したいというコンセプトを掲げ、「NOREL」というネーミングが付けられています。

まず、2016年8月18日から先行リリースされていて、一都三県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)に居住している先着100名限定で、同サービスを受けることができます。

システムの概要は、IDOMグループで買取されたクルマから、独自のルールに基づいて状態の良い車両を選抜。ユーザーはリストの中から好きな車両に乗ることができます。最短90日間で好きな乗り換えられるため、季節やシーンなどに合わせて乗り方や環境に応じて乗り換えることが可能。

つまり、中古車のカーシェアリングであり、しかも、好きなクルマを定額で乗り換えられるというのが従来ありそうでなかった発想といえそう。

利用方法は下記のとおりです。

1:下記のNORELサイトで好きなクルマを見つけて予約
※予約順になるため、利用できない場合があります
2:書類キットが到着後、必要書類を用意して返送
3:納車日を指定して一都三県内にあるIDOMグループ店舗でクルマを受け取る
4:納車後、最短90日以降、次のクルマを選択する

「NOREL」のポイントは、常時1万台以上あるガリバーの在庫に基づいた、豊富なラインアップ。軽自動車から高級車まで100種類以上のクルマを取り揃えているそうです。

また、何度乗り換えても料金は一定(月額4万9800円/税抜き)で、任意保険料や税金の費用も含まれています。そのため、同サービス利用中にかかる基本的なコストは、月額料金に加えてガソリン代や駐車場代などとなります。

なお、クルマの定期メンテナンスや電球などの消耗品の交換費用は、ユーザー負担になります。

乗り換える度に発生する自賠責保険料や登録費用、取得税などはかかりません。また、車検費用や自動車税、自動車保険もかからず、ランニングコストを抑制できます。

レンタカーを1泊2日で借りたり、カーシェアリングを時々利用したりするよりも割高かもしれませんが、クルマが必須で「シーンによって乗り換えられれば!」という方は試してみる価値があるかもしれません。

(塚田勝弘)

【関連リンク】

『NOREL』サイト (PC、スマートフォン)
https://norel.jp/

月額定額「クルマ乗り換え放題」サービスって何?(http://clicccar.com/2016/08/19/393516/)