【動画】 ポケモンGOのプレイヤーに「巨大モンスターボールを投げつけるイタズラ」がマジで容赦なし! 大人も子供も次々と餌食に……!!

写真拡大


ポケモンGO人気もやや終息しつつある……かと思いきや、まだまだ公園や特定の場所には熱心なトレーナーたちが多く集っているようだ。

そして海外では、そんな熱いポケモントレーナーを狙ったある “イタズラ” が仕掛けられている模様! どんなイタズラかというと、ポケモンGOに夢中になっている人々に巨大なモンスターボールを当てまくる、というものだ。背後に前方、右に左。四方から狙ってくるイタズラ集団にご注意を……!

・イタズラ集団「Prankster」

動画が収録された場所はスイス。どこからともなく現れたのは、あの人気ポケモン『ピカチュウ』に扮するイタズラ集団、「Prankster(プランクスター)」だ。“モンスター” に掛けているのだろうが、Pranksterとは英語で “イタズラ者” の意味だ。彼らによって大規模な 「トレーナー捕獲作戦」が始まる!

大人が両手で抱え込むサイズの巨大モンスターボールを積み込んだ車に乗った彼らは、賑やかな街中や公園など、あらゆる場所に出没する。彼らが狙うターゲットは “ポケモンGOをしながら歩いていそうな人たち” のようだ。

・手段は選ばない!

ターゲットに遭遇すると、イタズラ集団は早速バトルを開始! 遠くからゴム状の大きな布で反動をつけてモンスターボールを飛ばしたり、力の限りボールを投げつけたりしてターゲットに当てて、当てて、当てまくる! 手加減は無し。手段も選ばない!! ……ていうかもはやヤケクソかっ!?

ポケモンGOに夢中でイタズラ集団に全く気付かない人もいれば、気付いてダッシュで逃げ出す人もいる。でも逃げてもムダ。徹底的に追いかけ回されて、最終的には彼らのボールの餌食になってしまうのだ。

このイタズラ動画は笑いを誘うが、実際、歩行中のポケモンGOは非常に危険で事故も起きている模様。当たったのがイタズラ集団の投げたボールではなく、車だったら……ゲームオーバー、身の毛もよだつ。やはり安全にプレイしてこそ楽しいのがゲームだ。動画のように、逆に “ゲット” されてしまうほど熱中しすぎないよう注意しよう。

参照元:YouTube、Irish Examiner(英語)
執筆:こやぎ

この記事の動画を見る