いい年した男が、若い女に狂わされてしまう…。そんなよくある話を身近で経験したのが、愛知県に住む女性Tさん(39才)。写真館を経営する夫(44才)が、若い女性のせいでどうにかなってしまったという。Tさんが告白する。

 * * *
 写真館の三代目の夫。地域の小中学校や結婚式場と契約していて、ずっと弟子を1人置いているの。

 で、去年から初めて20代前半の女性の弟子を迎えたんだけど、これがとんでもないドジ子。お得意様の名前は間違えるし、大事なメールはうっかり削除。毎日のように夫に怒鳴られては泣いていたの。

 そうしているうちに情が移ったんでしょ。夫は「おれは育ての親だな」と言い出したのよ。うちは息子3人だから、私も彼女をかわいがったんだけどね。

 その子に彼氏ができてから夫がおかしくなっちゃった。「おれの目が届かないところで何してんだ」と怒ったと思えば、会ったこともない彼氏の悪口を言うから、彼女もイヤ気が差したんでしょ。

「辞めます」って。すると夫は、「心配でしょうがないから、おれの目の黒いうちはダメだ」って泣いたよ。即刻、彼女は荷物をまとめたけど、ま、当然だわね。

※女性セブン2016年9月1日号