C・パレスがリバプールFWベンテケを約42億円のクラブレコードの移籍金で獲得合意報道

写真拡大

▽イギリス『スカイ・スポーツ』や『BBC』は18日、クリスタル・パレスがリバプールに所属するベルギー代表FWクリスティアン・ベンテケ(25)の獲得で合意に達したと報じた。移籍金は3200万ポンド(約42億1000万円)とのことだ。

▽昨年の夏、ブレンダン・ロジャーズ前監督が率いていたリバプールは、3250万ポンドの移籍金でベンテケを獲得。しかし、移籍金に見合う活躍を残すことができていなかった。そして、昨年の10月に指揮官に就任したユルゲン・クロップ監督は、リーグ戦で8試合しかベンテケを先発で起用せず、今夏の移籍が噂されていた。

▽先日、クリスタル・パレスが2300万ポンド+ボーナス700万ポンドのオファーを提示したものの、リバプールはこのオファーを拒否していたが、増額したことで合意に至った模様だ。