リオ五輪での日本の金メダル獲得数 2004年のアテネ大会以来の2桁に

ざっくり言うと

  • リオ五輪のレスリングで伊調馨、登坂絵莉、土性沙羅が金メダルを獲得
  • 日本の金メダルは、2004年アテネ大会以来、3大会ぶりの2桁に達した
  • 伊調は、女子個人種目で全競技を通じて史上初となる五輪4連覇を成し遂げた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング