モテ男子を根こそぎ奪ってく真面目系ビッチの特徴5つ(photo by Rido/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】ビッチの見た目がビッチだったのは過去のこと。最近は、見た目は真面目な隠れビッチが増えてきています。しかも彼女たちは頭脳派ゆえに真面目な格好をしているだけで、根はとっても男好き。地味で真面目そうでも、男性を誘うテクは一流ですよ。今回はそんな周りにいたら気を付けたい真面目系ビッチをご紹介します。

【他の記事を見る】男性が本命の女性には絶対にやらないこと5つ

♥いつもラフな服装orジーパンが大好きなビッチ


男性が見惚れるような服装をしていない場合が多いのが、真面目系ビッチの特徴です。

それゆえに男性も警戒心を緩ませ、女子からのガードも緩くなります。

しかしそんなラフな格好の下にはセクシーな下着が隠れている場合が多いから要注意ですよ。

♥言葉遣いがめちゃく綺麗で礼儀正しいビッチ


そもそも礼儀正しいから清楚なんて誰が決めたのでしょう。

礼儀正しくて言葉遣いも美しいビッチは、掃いて捨てるほどいるんです。

でも、全くビッチに見えないから見逃されているだけ。

彼は清楚で女性らしいから彼女に惹かれたんだわ…なんて騙されている女子が多いようですが、礼儀正しい仮面の下にはびっくりするほどエロティックな顔が隠れているようですよ。

♥面倒見が良いみんなのお姉さん系ビッチ


一際目立つのがこのタイプ。

奪った男性の彼女である女性とも仲良しで、周りからはアネゴ扱いされていて、面倒見もよくサバサバしていたりするから、泣き寝入りするしかないなんていう女子が多いようです。

でも彼女たちは確信的に男性を奪っています。

自分の立場を把握し、絶対に悪者扱いされないと確信して、ドンドン人の男性にちょっかいをかけていくのです。

悪質さでは群を抜いているので、このタイプに彼を取られそうになったら、早々に周りの人に暴露して味方を作りましょうね。

♥高学歴、難関資格保有、家柄も真面目だけどビッチ


ビッチかどうかは、学歴も資格の保有も家柄も関係ないことのはずですが、どうしてかこれらを持ちあわせている女子はビッチではなく「清楚である」というイメージが多いようです。

それゆえに、これに当てはまるビッチたちに対して男性は警戒心が薄れるのでしょう。

まさかビッチだとは思わず、彼女たちの毒牙にかかってしまうというわけです。

♥油断しちゃうちょいブス系黒髪系ビッチ


そこそこモテて適度なセクシーさもあり頭もよくて女友達もいて人間として無難な優等生。

そして、顔のレベルはどこか残念。

そんなどこにでもいるタイプの女子の中に、真面目系ビッチは結構います。

ちょいブスだからまさか彼を取られることなんてないでしょう、と油断したら最後。

目をつけられた瞬間に持ち帰られるから怖いんです。

決して油断しないようにしてくださいね。

いかがでしたか?

あちこちにいる真面目系ビッチの脅威に晒されている女子は多いようです。

友達の中に紛れ込んでいたら、絶対に彼とは会わせないようにしてくださいね。(modelpress編集部)