写真提供:マイナビニュース

写真拡大

バンダイが展開するプラモデル「元祖SDガンダムワールド」より、「元祖SDガンダムワールド 千生将軍」の予約受付が、プレミアムバンダイにて8月19日16時よりスタートする。2017年1月発送予定で、価格は4,968円(税込)。

「元祖SDガンダムワールド」とは、1988年に展開を開始した組み立て式キットシリーズ。さまざまなギミックと豊富なオプションパーツが特徴で、「SDガンダム」ファンから多くの支持を集めた。

漫画雑誌『月刊コミックボンボン』(講談社刊)で連載されていたコミック作品『超戦士ガンダム野郎』などに登場した千生将軍は、金色に輝くボディが特徴のキャラクター。ザクレロをモチーフにした雑呉郎兜ver.で立体化した「元祖SDガンダムワールド 千生将軍」は、ゴールド・オレンジの2色のメッキで絢爛仕様となっている。

キットには「千生爆弾(センナリボンバー)」「種子島武衛須馬(タネガシマヴェスバー)」などの懐かしの各種武器も付属。パッケージは、横井画伯描き下ろしのイラストを使用した、当時のファンにはうれしいデザインとなっている。

(C)創通・サンライズ