中国の住宅価格上昇が沈静化 大都市のバブル懸念は後退か

ざっくり言うと

  • 中国の主要都市新築住宅価格指数の上昇が沈静化してきたという
  • 中国では、住宅市場の好不調が景気動向を大きく左右するそう
  • 過度の冷え込みは景気の下押し要因となり、政府は難しいかじ取りを迫られる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング