「億万長者」「ミリオネア」と聞いても、自分とはほど遠いものと思う人のほうが多いのではないでしょうか?

どうしたら億万長者になれるのかなんて、想像もつかないですよね。しかし、億万長者の人たちの性格や習慣には共通の特徴があるといいます。

今回は企業家のための情報サイト『Entrepreneur』が発表した、「将来億万長者になれる人の20の特徴」をご紹介します。

実際の億万長者数人の見解に基づくものなので、いくつかが当てはまる人は億万長者になれる可能性があるかも?

■1:子どものころからお金を稼いでいた

ビジネスで成功した人たちには、子どものころから企業家精神を持っていた人が少なくありません。

たとえば投資家のウォーレン・バフェットは、6歳のときに数種類のガムをセットにするアイデアを思いつき、近所の人に販売していました。

■2:がんばり屋である

億万長者は、大きなことを成し遂げるというマインドを持っています。

そのため、彼らは1億円を稼いだだけでは満足せず、さらに上を目指します。現状に甘んじることなく、より高い目標に向かってがんばる人が大きなチャンスをつかめるのです。

■3:ルックスがいい

テキサス大学の教授ダニエル・ハンマーメッシュが行った調査で、「魅力的なルックスの人は、そうでない人にくらべて平均3〜4%多く稼ぐ可能性があり、その額は生涯で合計2,300万円以上になる」と発表しました。

魅力的なルックスは面接の場で効果を発揮するほか、商品を販売する際にもアドバンテージとなるというのです。

■4:行動派である

ビジネスで成功した人は、たいてい行動派であるといわれています。ここぞというチャンスが来たら、迷わず行動に移す。そういったマインドを持つことが、金銭的な自由につながっていくのです。

■5:緊迫感を持っている

億万長者は、投資したりビジネスを立ち上げたりするときに、タイミングを待つことをしません。お金を生み出すのは「いま」が最適であることを知っているからです。

■6:貯蓄より稼ぐことを重視している

億万長者は、もっともお金を生み出す方法は貯蓄や節約ではなく投資だということを知っています。少々のリスクを顧みず、リターンを狙うことで大きなお金を手にすることができるわけです。

■7:オープンマインドである

世界一の投資家といわれるウォーレン・バフェットは、「チャンスは頻繁にやってくる。金の雨が降ったらそれをためられるように、小さな指ぬきではなくバケツを外に出しておこう」といっています。

チャンスがきても心を開かなければ、成功を手にすることはできません。億万長者は新しいアイデアに対し、心を開き続けているのです。

■8:高校時代に人気者だった

高校時代に人気者で友達が多かった人は、大人になってもそれが人脈や信頼となり、お金を稼ぐチャンスに恵まれます。人気があった人は、将来の時給が10%多いという調査結果もあります。

■9:派手な生活をしない

億万長者は裕福さを見せびらかすことはしません。意外にも実用的な車に乗り、平凡な家に住み、贅沢で無駄になるものにはお金を費やすことはありません。

■10:メンターがいる

裕福になりたいのであれば、憧れるような人と過ごすことが大切。メンターになってくれるような人に出会えて、道が切り拓けるかもしれません。「この人だ!」という人に出会えたら、恥ずかしがらずに声をかけてみましょう。

■11:過去にとらわれていない

億万長者たちは、過去の失敗や拒絶、恐れを克服した人々であるといえます。彼らがもっと関心があることは、自分たちのエネルギーを未来に投資することなのです。

■12:自分で目標設定できる

億万長者は自らの長期的な目標やニーズについて考えています。絶対にやり遂げるという強い決意と、具体的な計画が巨万の富を築くことにつながるのです。

■13:離婚していない

約9,000人を調査した結果、離婚した人の財産は、離婚をしていない人の77%であるとわかりました。

また既婚者は約2倍の財産を形成しているといいます。オハイオ州立大学のジェイ・ザゴルスキー氏は、「真剣に富を増やしたいのであれば、結婚し離婚しないことだ」と述べています。

■14:楽しみを待つことができる

ライター兼編集者のジェイソン・ホール氏は、「楽しみを待てるかどうかが、億万長者への重要なステップだ」と述べています。莫大な富を築くには、長い年月がかかるもの。焦らず、辛抱強く待つことも大切です。

■15:長所を最大限に活用する

「99%の物事はすごく苦手だけれど、1%の得意なことには全力を注ぐ」。ソーシャルメディアで大成功を収めたゲイリー・ヴェイナチャック氏はいいます。

新しいことを学んだり、苦手なことを克服したりする必要がないわけではありません。億万長者は、自分の長所を最大限に広げ、弱点をカバーしてくれるような人々にも囲まれているのです。

■16:楽観的

億万長者は嘆いたり、不平をいったり、誰かを非難することはしません。そのかわりに課題を受け入れ、克服する方法を探します。人生は切り拓くことができると信じているのです。

■17:お酒は飲んでもタバコは吸わない

お酒を飲む人は、飲まない人より21%も多く稼ぐことがわかっています。

しかし、富豪たちは禁煙者です。1日数本のタバコでも蓄積すれば、多額の出費となります。そのようなお金は、投資などに使うべきなのです。

■18:精神的にタフである

億万長者は、他人が自分のことをどう考えるかを気にしません。プレッシャーとうまく向き合うことは、ビジネスを成功させる大きな要因だからです。

■19:トレンドに詳しい

ビジネスで成功している人の多くは、毎朝最新ニュースや新聞をチェックすることからはじめます。世界で起きている出来事やトレンドを知ることにより、素早く投資判断ができるのです。

■20:自分を磨き続けられる

「大卒」という肩書きは、大富豪になるかどうかとは関係ありません。ビル・ゲイツも大学を中退したひとりです。新しい情報や技術を情熱的に学び、絶えず自分を磨き続けることこそ、トップに上るために必要な鍵となるでしょう。

億万長者といえども、成功するためには行動力やメンタルの強さなど、基本的な力が欠かせないのだとわかります。ビジネスで成功したいという人は、ぜひこれらの習慣を取り入れてみてください。

 

【参考】

※20 Signs You’re Destined to Become a Millionaire-Entrepreneur