ファンにブチギレたジャスティン・ビーバーがインスタのアカウントを削除! ファンの声「ファンの気持ちを踏みにじるなんてひどい!」など

写真拡大

2009年のデビュー以来、世界中で大旋風を巻き起こしている歌手のジャスティン・ビーバーが、3年振りの来日を果たし、幕張メッセで開催された2日間にわたるライブを大成功に収めた。

そんななか、ファンの嫌がらせに怒ったジャスティンが、画像共有サイトInstagramのアカウントを削除するという事態に陥っていたというのだ。どうやら、ファンの嫉妬が原因らしいぞ!

・ジャスティンの新恋人に嫉妬したファンが嫌がらせ!


今回の来日公演で、ジャスティンは新恋人だと噂されるモデルを同伴し、オフは、彼女と一緒に東京での時間を満喫していたようだ。噂のお相手は、人気R&B歌手ライオネル・リッチーの娘で、17歳のソフィア・リッチーだ。

ジャスティンは、東京の寺院らしき場所をソフィアと訪れている様子や、車で移動中のツーショットなどをInstagramに投稿。日本にまで彼女を連れて来ていたことから、「ジャスティンはソフィアに本気なのでは……!?」と嫉妬したファンが、嫌がらせのコメントを書き込んでいたのだ。

・ファンに激怒したジャスティンが、Instagramのアカウントを削除!!

そんな、ファンの態度に激怒したジャスティンは、「ファンの嫌がらせが手に負えないから、もし事態が収まらないのなら、アカウントを非公開にするつもりだ。本物のファンなら、僕が大切に思う人達に嫌がらせなんかしないはずだ」と投稿し、怒りを露わにしていたのだ。

しかし、事態の改善が見られなかったからか、彼はアカウントを非公開にするのではなく、なんと削除してしまったのである!! Instagramでは、普段は拝めないようなセレブやスターの日常生活が垣間見られるだけに、ファンにとっては貴重な情報源だ。それだけに、アカウントが削除されてしまったとなっては、ファンのショックは相当大きかったに違いない。

・ビリーバーの反応は!?

ジャスティンのInstagramのフォロワーは7700万人にも達していたのだが、では、彼のファンである ‟ビリーバー” 達の嘆きの声を一部紹介したい。

「どうせ続かないだろう恋愛のために、7700万人のファンの気持ちを踏みにじるなんてひどい!」
「嫌がらせが気に入らないなら、コメントを書き込めないように設定すればいいのに」
「ファンだけど、行動が子供っぽいなって思っちゃった」
「ソフィアが、ものすごい責任を感じそう……」
「お願いだからアカウントを復活させて〜!」
「ジャスティンは荒れちゃってるね」

ソフィアは単なる友達で、恋人ではないとの噂もあるようだが、「ジャスティンが彼女に本気だからこそ、今回のような行動に出たのでは!?」とも考えられる。二人の関係が、今後どう発展していくのか、ファンは気になるところではないだろうか。

参照元:Twitter #JustinDeactivatedParty、Facebook @Justin Bieber、Rolling Stone(英語)
執筆:Nekolas

インスタグラムをもっと見る