横浜DeNAベイスターズと橋本マナミさんのコラボレーション限定ポスター

写真拡大

“上質な大人の味わい”と“大人の女性”のコラボレーション。

【写真を見る】「BAYSTARS ALE」(左)と「BAYSTARS LAGER」(右)

横浜DeNAベイスターズによるオリジナル醸造ビール「BAYSTARS LAGER」、「BAYSTARS ALE」の限定ポスターに、女優・タレントである橋本マナミさんが登場した。

限定ポスターは、ベイスターズをイメージしたブルーのワンピースに身を包んだ橋本さんが、横たわりながらオリジナルビールを持っている構図。橋本さんの妖艶な表情や、どこかノスタルジックなキャッチコピーなどから、大人の魅力がにじむデザインとなっている。

ポスターの完成記念として、ベイスターズが行う夏のビールイベント 「YOKOHAMA BAY BEER FESTIVAL 2016」の期間中である8月26 日(金)に、橋本さんが“1日限定キャンペーンガール”として横浜スタジアムへの来場が決定。

橋本さんは、場外レフト側芝生エリア「BAY BEER HOUSE」の特別販売ショップで、「BAYSTARS LAGER」(700円)と「BAYSTARS ALE」(700円)の先着購入者50名に商品を直接手渡しして、試合前には始球式を行う。

また、当日は特別販売ショップでオリジナル醸造ビールの4本セット(2800円)を購入すると、先着100名に限定ポスターがプレゼントされる。

「1日限定キャンペーンガール」に就任する橋本さんは、「このたびは、横浜DeNAベイスターズと一緒に素敵なポスターをつくることができ、非常に嬉しかったです。ベイスターズオリジナル醸造ビール、そして私の“大人の魅力”をお伝えできるよう撮影に臨みましたが、 皆さんにしっかり伝わっていると嬉しいです!」とコメント。

さらに、「私もナイターで野球を観ながら、生ビールを楽しむことが至福の時間です。26日には横浜スタジアムにお邪魔して、ここでしか味わえないベイスターズオリジナル醸造ビールを皆さんに楽しんでもらいたいと思っています。ぜひ、私に会いに、そして美味しいビールを飲みに遊びに来てくださいね」と、来場を呼びかけている。

夏の終わりはビール片手に野球観戦で盛り上がろう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】