写真提供:マイナビニュース

写真拡大

FCAジャパンは17日、同社が展開するアルファロメオブランドの限定モデル「MiTo レガーレ」を全国のアルファロメオ正規ディーラー店舗で27日から販売開始すると発表した。

同モデルはアルファロメオを代表する3つのボディカラーに、人気が高いナチュラルカラーのレザーインテリア、特別デザインの17インチアルミホイールを設定した。利便性の高いオプションとして、ドライブレコーダー、ETC、専用バックアイカメラ、アロマディフューザーの4点を追加装備している。

車名の「レガーレ」は、イタリア語で「王 / 女王のような」および「王室」を意味する。エンジンは135PSを発揮する1,368ccの直列4気筒16バルブターボエンジンを搭載し、6速乾式デュアルクラッチのアルファTCTを組み合わせて、スポーティな走りを実現している。JC08モード燃費は14.6km/リットルと、環境性能も高い。

「MiTo レガーレ」の価格は、約8万3,000円相当の特別装備4点を搭載しながら、ベース車両の価格を据え置いた330万4,800円(税込)となっている。販売台数は「アルファレッド」40台、「ビアンコスピノホワイト」40台、「ブラック」20台の合計100台。

(山津正明)