写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ナカヨは8月18日、同社のIPテレフォニーシステム「NYC-iF シリーズ」に対応する「スマートフォン内線化アプリケーション」を発売すると発表した。ビジネスホンのラインキー対応コードレス電話機として利用できる。

アプリケーションをスマートフォンにインストールすることにより、無線 LANアクセスポイントを介してNYC-iFシリーズの内線にスマートフォンを収容できる。画面にはラインキーやワンタッチダイヤルを表示し、ビジネスホンのラインキー対応多機能コードレス電話機として利用できるという。

「ダイヤルキー」、「保留」、「履歴」、「電話帳」、「クリア」等の機能ボタンを画面上に固定で配置し、内線通話中に外線(090)着信があっても内線は切断されないという。

同社は推奨スマートフォンとしてシャープ製の防水対応SIMフリー端末「SH-M02」を挙げ、事業所外での利用向けにMVNO サービス「ナカヨモバイル」と合わせて販売を進めていくという。

(丸山篤)