簡単かわいいハンドメイド!ヘアピンの作り方まとめ

写真拡大

かわいいヘアピンは、いくつあっても困らないアイテム。心惹かれるものを見かけると、ついつい買いたくなってしまいますが、実はヘアピンって自分で簡単に作れちゃうんです! お気に入りのパーツをくっつけるだけで、オリジナルのヘアピンが完成。材料のほとんどが100均で手に入るのも魅力です。手軽に量産できるので、バザーやプチプレゼントにも最適ですよ。



元の記事を見る

5分で出来る!貼るだけの超簡単なヘアピン☆

■ 簡単!100均デコパーツで作るローズのヘアピン

100円ショップのデコパーツで作るヘアピンです。土台のヘアピンにボンドでパーツを貼るだけなので、とっても簡単! プラスチックローズはちょっとレトロな雰囲気で乙女な気分に♪ ボンドは手芸用の強力ボンドがおススメ。

■ キャンディーデコパーツで作るヘアアクセサリー

キャンディーのコロンとした形がとってもキュート♪ 手芸用強力ボンドでデコパーツをヘアクリップに貼るだけ。デコパーツでクリップがうまく隠れるようにしてくださいね。ポイントは、パーツとクリップをしっかり密着させることです。

■ プリントボタンとくるみボタンで作るヘアピン

ボタンをグルーガンで付けたヘアピンです。プリントボタンはキュートに、生成りのくるみボタンはナチュラルな仕上がりに。ボタンの形や色を変えて、いくつも作りたいですね。グルーガンは早く固まるので、すばやく作業するのがコツです。

ちょっとひと手間かけて自分好みのヘアピンに

■ 切って貼るだけ!コットンパールのヘアピン

コットンパールはカッターで簡単に切れるのをご存じでしたか? 下面を平らにするとヘアピンとの接着を安定させることができます。子供っぽくなりすぎず、大人可かわいい仕上がりです。母娘でおそろいでそろえても楽しいですね♪

■ クルクル巻くだけ♪フェルトで簡単お花ヘアピン

フェルトをクルクル巻くだけで、こんなにかわいいお花ヘアピンが作れます! デニムで作ってカジュアルに、リネンで作るとシックに。素材を変えていろいろ楽しめます。デコパールをのせることで、乙女度がグンとアップしますよ♪

■ ターコイズで作る、かわいいお花のヘアピン!

テグスにターコイズのビーズを通してお花を作り、スリーピンにボンドで付けました。ビーズの素材や大きさを変えればフォーマルでも使えるピンもできそう。一度作り方を覚えれば簡単にできるので、いろいろ作ってみてくださいね。

実は材料は○○!ちょこっとリメイクのヘアピン

■ 100均ヘアアクセ♪「簡単付け替え」アレンジ!

かわいいヘアアクセサリーがあったのに、ヘアピンじゃなくて、ヘアゴムだった・・・。「この飾りが、ヘアピンについてればいいのに」という場合は、リメイクしましょう! コツは「そっとバラして、付け替える」こと。ペンチで丁寧に金具を外してくださいね。

■ 5分で完成!100均のペーパーフラワーで簡単ヘアピン

ペーパーフラワーの茎をワイヤーの根元で切って、スリーピンに接着剤で貼るだけ! ボリュームがあってとっても華やかなヘアピンです。ラメ入りのスリーピンを使っているのもポイント。おめかししたときに使いたいですね。

■ プニプニ可愛いブドウでヘアピンを作ってみました

100円ショップのブドウをひとつずつばらしてスリーピンに付けました。ブドウをピンに付けるときは、瞬間接着剤がおススメです。柔らかそうで、プニプニしたくなりますよね。美味しそうなヘアピンに思わずニンマリです。

■ 材料はなんとアレ!意外なモノで作るヘアピン

材料はなんとマカロニ。アクリル絵の具でペイントして、ニススプレーで仕上げています。グルーガンで固定すれば、キュートなリボンのヘアピンの完成です♪ 家に余っているマカロニがあったら、ぜひチャレンジしてみて!

おしゃれなヘアアレンジに欠かせないヘアピン。簡単に作れるものばかりですので、親子でいっしょに作っても。かわいいヘアピンで女子力も気分もアップしてくださいね。