ホームパーティ向けのものから今夜のおつまみまで、ライフハッカー[日本版]の兄弟メディア「roomie」では、身近な食材で気軽に作れるレシピを掲載しています。転載してお届けいたします。

ピリ辛ジューシーな肉味噌は、軽く煮詰めることで味がしっかりと染み込みます。

作り置きもOK!中華麺はもちろん、うどん、そうめん、白いごはん、茹で野菜...色々な合わせ方も楽しめますよ。

麺の上にたっぷりのせて。お好みトッピングと共によく和えてお召し上がりください。

『ジャージャー麺』

【材料】2人分

豚ひき肉(150g)茹でたけのこ(40g)干しえび(5g)長ねぎ(15g)にんにく(1かけ)しょうが(1かけ)ごま油(大さじ1/2)中華麺(2玉)

<合わせ調味料>

豆板醤(5g)甜麺醤(30g)オイスターソース(20g)しょうゆ(12g)丸鶏がらスープ(顆粒3g)お水(干しえびの戻し汁と合わせて100奸

<トッピング>

きゅうり(1/2本)長ねぎ(5センチ)


【下ごしらえ】

干しえびをお水でもどして、粗みじん切りにする。

合わせ調味料を混ぜておく。

トッピングの材料を千切りにする。


【作り方】

にんにく、しょうが、長ねぎはみじん切りにし、茹でたけのこは7ミリ角くらいに切る。

フライパンにごま油を入れて中火で熱し、にんにく、しょうがを炒め、香りが立ったら豚ひき肉を入れ、少しギュッと押しながらほんのり焼き目をつける。片面に焼き目が付いたらひっくり返し、全体を炒める。

*焼き目を付けて豚ひき肉の旨みを閉じ込めます。

長ねぎ、茹でたけのこ、干しえびを加えて炒め、全体が馴染んだら合わせ調味料を加え、5分程煮詰める。

160818roomie_1.jpg
*水分が少し残るくらいまで、中火で5分を目安に煮詰めましょう!

中華麺を表示通りに茹で、流水で洗い水気を切ったら、ごま油を小さじ1/3くらい(分量外)回しかけ、麺とよく和えておく。

*ごま油を和えることで、麺がくっつきにくくなり、風味もUP!

麺を器に盛り、(3)とトッピングをのせる。

もっとレシピを見たい方はこちら!


ピリッと辛い!食欲そそる「ジャージャー麺」の作り方 #うまそなレシピ見つけたよ | roomie(ルーミー)

(レシピ:田村佳奈子)