プリンセス・クルーズ、熊本県八代港にて復興支援を実施。船内でチャリティイベントを開催し

写真拡大 (全2枚)

世界三大クルーズ会社のプリンセス・クルーズは、2016年9月15日(木)に熊本県八代市へ初寄港する、日本発着クルーズにおいて、熊本地震で被災された人たちへの復興支援イベントを行う。船内にて開催される「チャリティ・ウォーク」で集めた寄付金を、熊本県に寄付するほか、初寄港当日には、八代市内の幼稚園児をダイヤモンド・プリンセスに招待し船内見学を実施する。

今回の熊本県に対する「チャリティ・ウォーク」の対象となるのは、2016年9月9日(金)に横浜を出発する「日本の美 瀬戸内海・名城の地めぐりと韓国 9日間」。船上の外周デッキで行われる3kmのウォーキングに参加したユーザーから、1人15米ドル〜を寄付してもらい、これにより集めた寄付金に、プリンセス・クルーズ・コミュニティ財団が同額を追加した上で、日本赤十字を通して熊本県に寄付するとのこと。チャリティ参加者には、熊本県と八代市より特別に提供されたオリジナルくまモンクリアファイルと缶バッジをプレゼントする。

当日は、くまモン復興シンボルマークと熊本への応援メッセージ、さらに船内のゲストや乗務員の寄せ書きが書かれたビッグフラッグを船体に掲げ、八代港に入港予定。その後、初入港の、ウェルカムセレモニーが予定されている。チャリティの一環として被災地の子供達を船内にご招待、プリンセス・クルーズのオリジナルTシャツをプレゼントし見学会を実施する。

出港時には、熊本県の人気キャラクターくまモンが登場。地元秀岳館高校の生徒による雅太鼓の演奏ととともに船出を見送るとのことだ。

■プリンセスクルーズ

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・JCG、PC版Overwatch国内大会オフライン決勝戦「JCG Master 2016 Summer Finals オフラインファイナル」を開催
・Amazon、「ハロウィンストア 2016」をオープン
・夏コミことC90コミックマーケット、3日目にmiko×桃箱参加のお知らせ
・プログラミングをせずにRPGの制作を楽しめるWindows用ソフト「SMILE GAME BUILDER」が登場
・楽天、定額制の音楽聴き放題サービス「Rakuten Music」の提供を開始