「LINE」のような操作感を残し、安全性を高める

写真拡大

KDDIは、法人向けコミュニケーションアプリ「Works Mobile with KDDI」を2016年8月29日より提供開始する。トライアルの受付は、7月21日に開始する。

チャットアプリ「LINE」を踏襲した画面デザインで、LINEスタンプを送信できる。

 

管理者は、パスワードポリシーの設定、トーク履歴の出力、ファイルのダウンロード制御設定が可能だ。

「KDDI Business ID」と連携しているので、シングルサインオンやドメイン制御などの複数のサービスを1つのIDで利用可能だ。「KDDIビジネスオンラインサポート」との連携で、IDの増減などの手続きが楽に行える。

ビジネスの場で社員同士のコミュニケーションの安全化と円滑化をはかることができる。

利用料金は月額プランが月360円(税別)、年額プランがひと月あたり300円(税別)。

トライアルの無料期間は30日間。トライアル終了後は、本契約か利用終了を選べる。