画像

写真拡大 (全3枚)

 ワコールが運営する下着通販サイト「ワコールウェブストア」が、ウェブ接客ツールSprocket(スプロケット)を採用。Sprocket社が導入成果を公開した。

 ワコールが運営する下着通販サイト「ワコールウェブストア」にSprocket社のウェブ接客ツールSprocket(スプロケット)が採用された。これにより、同サイト内でショッピングをするユーザは、Sprocketガイドの質問に対して回答することで、自分にぴったりの商品を見つけられるようになった。

 またサイトの回遊率、購入率、購入単価の向上を目的に、商品ページから関連コンテンツへ誘導したり、おトクなキャンペーンを紹介するといったシナリオを実施。Sprocketガイドを表示した場合、表示しない場合に比べて購入完了率は最大125%となった。
在庫状況や商品の交換が可能なことを伝えるSprocketガイドを表示した場合、購入完了率が104%になった。

MarkeZine編集部[著]