『天空の城ラピュタ』のレシピを再現!マヨたっぷりの進化系ラピュタパン

写真拡大

映画『天空の城ラピュタ』でパズーとシータが半分こして食べているトーストの目玉焼きのせ、印象に残っている人も多いのではないでしょうか?そのトーストを真似したものが『ラピュタパン』と呼ばれています。そんなラピュタパンをちょっと豪華にアレンジした、ボリュームたっぷりのレシピをご紹介します!

【 写真入り記事は関連記事 「元記事」 からチェック! 】

■ 簡単でキュートな朝食で朝から元気に!

これからがんばる一日のために、大好きなマヨネーズを使った可愛いラピュタパンを食べて、朝から元気になっちゃいましょう!

■ 作り方

◎ 材料

・食パン(6枚切り)…2枚
・卵…2個
・マヨネーズ…たっぷり
・ソーセージ…4本
・ミニトマト…4個
・納豆…1パック

◎ STEP1:トーストにマヨネーズを絞る

トーストの形に合わせてマヨネーズをたっぷり絞ります。後から入れる卵がこぼれないように、たっぷり絞りましょう!

◎ STEP2:具材を盛りつける

マヨネーズの上にソーセージをのせます。四隅にプチトマトをのせます。プチトマトは半分に切ったものを使います。卵を割り入れます。先に器に割っておいてからそっと入れるとこぼれにくいです。

◎ STEP3:もう一枚も盛りつけます。

一枚目と同じように、トーストをマヨネーズで縁取ります。納豆がこぼれないように注意しながらマヨネーズの上に盛りつけます。1パック全てを使うとこぼれやすいので、量は調節してください。さきほどのパンと同じように、四隅にプチトマトをのせます。中央に卵をそそぎます。

◎ STEP4:オーブントースターで焼く

トースターで5分〜10分、白身が色づくまで焼きます。白身が焼けたら、トースターから取り出しましょう。

◎ STEP5:完成!

プチトマトの彩りが鮮やかな、とっても可愛い進化系ラピュタパンの完成です。

■ いただきます!

半熟卵があつあつとろ〜りでとっても美味しそうですね。お好みでタバスコをかけても美味しそうです。火傷に気をつけてお召し上がりください!

(image by C CHANNEL)
(著&編集:nanapi編集部)