お店に飾られた「TripAdvisorのマーク」は、人気の証拠!

写真拡大

世界中の旅行情報を検索できるサービス「TripAdvisor」のロゴは、知っている人も多いはず。でも、このマークを訪れた店舗で実際に見かけたことはあるでしょうか。

じつは種類がいくつかあり、それぞれ良質なお店であることを証明する役割を担っています。これ、意外と知られていないかも…。

「Certificate of Excellence」
→“優れたお店”!

同サービスのユーザー評価によって一定の基準を満たすと、「Travelers’ Choice Awards」という認証が与えられます。そして、その中でもオススメなのが、「Recommended On」。さらに優れていると評価されると「Certificate of Excellence」に選ばれます。優良店というワケですね。

そして、それが5年連続ともなれば「Hall of Fame」なる“栄誉殿堂入り”に。ただなんの気なしに飾ってあるものではないのです!

TripAdvisor」にはこんな説明が。

“Certificate of Excellence (エクセレンス認証) は、12 か月の間に旅行者がトリップアドバイザーに投稿した口コミの質、件数、および投稿時期を考慮して決定されます。 受賞施設に選ばれるには、トリップアドバイザーの総合バブル評価で 5 段階中 4 以上を維持しており、最低限の口コミ数を獲得しているほか、トリップアドバイザーでの掲載期間が 12 か月以上である必要があります”。

Travel and Leisure」は、貼りっぱなしにできるから鵜呑みにはできないとも指摘していますが、一度は認証を受けているということ。フラッと入ったお店で見つけたときのために、頭の片隅に置いておくといいかもしれません。

Licensed material used with permission by garagedelgusto