夏のイベントも後半戦。ちょっと肌がいつもより見える服を着て、彼をドキッとさせたいですよね。でも、暑い日が続き、汗ばんだ体で彼にくっついてしまうと、自分の様々な臭いが気になりませんか? 「この女クサッ……」と思われていたら嫌ですよね。

今回は、実際に『美レンジャー』が20〜40代男性500人を対象に「彼女には言えないクサい臭い」についてアンケートを実施。こちらの結果とあわせて薬剤師である著者が、そのクサい臭いを消す方法もご紹介したいと思います。

■どの季節も安定の堂々第1位のクサイ臭いは…?

以前『美レンジャー』では、過去記事「2位タバコ臭よりキツっ!”彼女から漂ったら幻滅するニオイ“1位は…」でも同様の調査を行いました。この調査では第1位が「口からのくさいニオイ」となり、記事内では、口臭予防についてお伝えしています。

では、真夏のこの時期の本当に嫌がられるクサい臭いとは、いったい? 早速ランキングをご紹介します。
第5位・・・汗のニオイ(65人/16.0%)

第4位・・・タバコのニオイ(75人/15.0%)

第3位・・・デリケートゾーンのニオイ(83人/16.6%)

第2位・・・ワキガのニオイ(120人/24.0%)

第1位・・・口臭(153人/30.6%)

夏ならではの臭いが上位にきています。やはりタバコは年中変わらず上位にランクイン。そして堂々の第1位は約3人に1人の男性が最も不快に感じてしまうアノ臭い、何としてでも防ぎたいクサい「口臭」になりました。真夏でもやはり最も嫌煙される臭いは、口から発せられる臭いという結果に。可愛らしい浴衣を着てもセクシーな水着を着ていても、口がクサいと大減点となってしまいます。

■嫌われる…口臭を防ぐ“魔法の種子”がある!

口臭予防には、ハーブの一種でもあるフェンネルシードがオススメ。フェンネルというとカレーのスパイスのように感じますが、そのまま実を食べることができます。口臭を防ぐだけではなく、漢方薬では胃薬に配合されていてお腹の張りなども一緒に解消してくれる働きがあります。また、食欲を抑えたり浮腫みを改善したり良質な睡眠を導いてくれたりもします。

口臭にもダイエットにもオススメです。

■フェンネルシードを使った口臭対策レシピ

夏にぴったりのピクルスがオススメです。また、ピクルスにも使うお酢にも口臭を予防する効果があります。それでは、フェンネルシードを使ったピクルスのレシピをご紹介します。

【材料】

・きゅうり・・・適量

・トマト・・・適量

・にんじん・・・適量

※ お好きなお野菜でもOK

・フェンネルシード・・・大さじ1程度

・お酢・・・野菜が浸かる程度

【作り方】

お野菜を好きな大きさに切って瓶に詰めます。野菜が浸かる程度のお酢を入れ、フェンネルシードも入れて一晩おくだけです。

口臭は、胃腸の状態も関係することがあるのでなかなか防ぎにくいものです。過去記事「えっ…コーヒーで口臭?実は”ニオイの原因になる“意外食材&予防法」にも対策があるので、合わせて参考にしてみてくださいね。