夫の心がベキッと折れる「夜の営みの断られ方」3位触らないでを超える1位は?

写真拡大

結婚生活の中で、夫婦の“コミュニケーション”の機会ともなる“夜の営み”。夫婦仲を円満にし、スムーズに保つために必要なことです。

しかし誘われても応じられない時もありますよね。そういう時は相手の気持ちを考えつつ上手にかわしたいものですが、もしかしたら誘った旦那はその断られ方で傷つき「もう二度と誘うもんか……」と思っているかも!

今回は『WooRis』が既婚男性500人を対象にした「“夜の生活”を妻が断るとき、どんな言い方をされると“もう誘いたくない”と思いますか?」という質問に対する夫の答えをご紹介します!

 

■夫が“する気が起きなくなる”妻の断り方とは?

調査ではまず「あなたは、“夜の生活”を妻に断られることがありますか?」と尋ねました。回答の最多はなんと「自分が断ることが多い」で23.8%!

次いで「ごくたまに断られる」(23.6%)、「全く断られない」(19.6%)、「ほぼ毎回断られる」(19.4%)、「度々断られる」(13.6%)という結果となりました。というわけで、夫全体の半数以上は「妻に夜の営みを断られる」と回答しているわけですが、2割もいる「ほぼ毎回」というのはいくらなんでもかわいそうな感じがします……。

次に、「“夜の生活”を妻が断るとき、どんな言い方をされると“もう誘いたくない”と思いますか?」と尋ねると、

1位・・・「そんな気にならない」(17.0%)

2位・・・「疲れてるから」(15.4%)

3位・・・「触らないで」(11.6%)

という結果でした。

意外なことに、「そんな気にならない」が1位! どうもこの言葉を聞くと、「オレは妻をその気にさせることもできないのか……」と自分の“能力”や“性的魅力”が足りない、と思ってしまうようです!

 

■女性の性欲が減退する理由とは?

さて、アンケートでは上記以外でも、「無視される」「背中を向けられる」という回答も多くありました。妻も夫も夜の営みをしたくない日はあるでしょうが、こんな調子で断られていては、セックスレスになってしまっても無理はないですよね。

しかし妻の方にも、「夫を傷つけたくはないけど、性欲がわかないから仕方がない」という事情もあるでしょう。女性に性欲がなくなるのには、下記のような理由があるそうです。

(1)愛情不足など夫婦の問題

(2)病気の影響

(3)ホルモンの変化

(4)ストレスなど環境的影響

などが挙げられるそうです。

夫婦間の問題では、スキンシップや会話がないなど普段の夫婦仲がうまくいっておらず、女性としては「そんな気にならない」というところでしょう。

病気の影響については、うつや婦人科系、甲状腺などの病気を患うと、精神的・肉体的な性欲減退という症状が表れることもあるそうです。

ホルモンの変化については、加齢して妊娠・出産適齢期が終わり閉経に近づくと、女性なら誰でも経験すること。また、仕事やお金のストレスで「夜の生活どころじゃない」という気持ちにもなりそうですよね。

 

いかがでしょうか?

夜の営みは夫婦生活の大切な一部。どちらかが一方的に断られ続けると、気分を害したり傷ついたりして、夫婦仲がギクシャクする原因となります。断る方が妻でも夫でも、そのままにせず一度じっくり原因を考えたほうがいいのは間違いないでしょう。

断る理由がホルモンやストレス、病気などの場合はパートーナーの理解を得なければなりませんし、精神的な問題でも解決の必要はあるはずです。

どちらにしても、一度夫婦で正直な話し合いをしたり、医師やセラピストなどに相談して、問題解決を目指したほうがいいのかもしれません!

(ライター 相馬佳)

 

【関連記事】

※ 4位もっと甘えて!脱セックスレスの為に「夫が妻にして欲しいこと」ベスト3は

※ これがレス解消の秘訣!性欲の元「男性ホルモン」の分泌を促す方法6つ

※ ヤダ…うちの夫も!? 「セックスレス」を招くEDの意外な原因5つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ ウソ、痛くない!? 日本初「通い放題」の脱毛サロンが話題

※ 酵素やスムージーを超える?山田優も愛飲、全米大ブームのコンブチャとは

※ 今だけ20%オフ!簡単過ぎる「飲む美白ケア」がスゴイ

 

【姉妹サイト】

※ 第2回BizLady×日本女子経営大学院のキャリアアップセミナー募集開始

 

【参考】

※ Why Women Lose Interest in Sex - WebMD

 

【画像】

※ Lucky Business / Shuttestock