公園やスポーツ観戦に!超軽量37gのポケットに入るレジャーシート

写真拡大

夏フェス、アウトドア、スポーツ観戦といったイベントから、週末にふらっと立ち寄る近所の公園まで。どんな場所にも持っていける、むしろ常にカバンに入れておける万能レジャーシートが登場した。

タフケットピクニック

手のひらにすっぽり収まるコンパクトさで、重さはわずか37g。そんなレジャーシート、ホントにあるの?

 週末はソファを持って公園へ!片手で持てる一人用ソファ

折りたためば、スマホより小さい。しかも強靭。これは便利!

「タフケット2016」は、バッグにポイッと放り込んでおける超コンパクトなレジャーシート。そのサイズ感は、なんとスマホより小さい。しかも赤いステッチの「折り目ガイド」に沿って折りたたんでいけば、誰でも元通りの超コンパクトサイズでキレイに収納できる。シートと収納袋が一体型になっているので、紛失の心配もなく安心だ。

タフケットアウトドア 角の赤い部分が袋状になっていて、折り畳んでここに入れる

 

素材として使われているのは、最先端の織物技術と新開発のコーティング技術を組み合わせて作り上げた強靭な高密度素材「タフテックス」。90ミクロン(0.09mm)という薄さでありながら、穴が空きにくく、優れた耐久性を発揮。小石や小枝の多い場所でも、破れにくい。しかも、裏面には撥水加工が施されており、湿気も通しにくいので、湿った芝生の上などでも快適に過ごすことができる。

タフケット重量98g

寒い時には、ひざ掛け代わりに。また、とっさの雨除けとしても重宝するなど、レジャーシート以外の使い方もできる。

荷物が多くなりがちなアウトドアやレジャーでも邪魔にならないうえに、超多機能。野外での楽しい思い出づくりには、タフケットが欠かせなくなりそうだ。

「タフケット(4人用)」
収納時:11×7.5cm
使用時:160×110cm
重さ:98g
価格:4000円

ポケット

タフケット画像+

 

「タフケットmini(2人用)」
収納時:7.5×5cm
使用時:110×70cm
重さ:37g
価格:3300円

タフケットmini

タフケット >> http://www.toughket.com/

 

(文/&GP編集部)

夏の新定番!ビーチで公園で大活躍、簡単設営サンシェード5選

ピクニックにお役立ち!便利グッズ7選

どこでも自分の部屋になる、持ち運べるインテリア