主力に負傷者続出のアーセナル、イウォビも1カ月の離脱か

写真拡大

▽アーセナルのナイジェリア代表MFアレックス・イウォビが最高で1カ月の離脱を強いられることになるようだ。イギリス『デイリー・ミラー』が報じた。

▽イウォビは、14日に行われたプレミアリーグ開幕節のリバプール戦に先発出場。59分にMFアレックス・オックスレイド=チャンバレンとの交代でピッチを後にしていた。『ミラー』によれば、イウォビは臀部を負傷。最大で1カ月の離脱となるようだ。

▽アーセナルは、同じくリバプール戦で負傷したMFアーロン・ラムジーも4週間ほどの離脱になるとみられている。DFペア・メルテザッカーが長期離脱中でDFガブリエウも負傷しており、開幕から厳しいチーム状況となっている。

▽なお、アーセナルは、20日に行われるプレアミリーグ第2節でレスター・シティとのアウェイ戦を迎える。