アウトドアでもiPhoneを使える“お役立ち”アクセサリー5選

写真拡大

防水ケースやホルダーなど、ちょっとしたアクセサリーがあれば、iPhoneを活用できるシーンが広がります。今回はアウトドアレジャーで活躍するiPhoneグッズを5つご紹介。気になるアイテムをチェックしておきましょう。

 アウトドアの人気モノ!「ワザありお役立ちグッズ」まとめ

iPhoneも身の回りのモノも水から守りたいなら

main

サンワダイレクトが販売するスマホケース「200-SPC018WP」は、IPX8相当の防水性能を備えるので、水没させても大丈夫。iPhoneなどのスマホだけでなく、小物や鍵、カードなども一緒に収納可能。首にかけられるストラップも付いています。価格は1980円です。

ケースの外寸は約W25×H202mm。一方、内寸はW78×D9×H160mmとなっており、5.5型のiPhone 6s Plusなども収納可能です。なお、質量は72gあります。

sub5 車のキーや小銭を一緒に収納できる

 

15×6cmの小物収納ポケットには、鍵や小銭を収納できます。スマホと貴重品を一緒に持ち運べるので、海やプール、フェスで重宝するでしょう。ただし、小物収納ポケットはIPX8相当の防水性能ではありません。

サンワダイレクト「200-SPC018WP」>> http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/200-SPC018WP

 

iPhoneで本格的な撮影をしたいなら

 

sub1

コペックジャパンが販売する「bitplay SNAP! PRO」は、物理シャッターボタンを搭載するiPhoneケース。カメラ持ちでシャッターを切れるので、コンデジ感覚でiPhoneを使えます。価格は9990円です。

Bluetoothを使った接続では消費電力が気になりますが、本製品は物理シャッターボタンを採用しており、そういった接続は不要です。その分、電池消費を抑えられ、タイムラグのない操作感が実現されています。

sub2 レンズを付け替え可能

レンズが付掛け換えられるため、風景写真やクローズアップ撮影など、さまざまなシーンに対応可能です。

ストラップを付ければ、落下のリスクも軽減できます。登山の際など、なるべく荷物を減らしたいアウトドアレジャーでiPhoneをデジカメ代わりに使ってみてはいかがでしょうか。

コペックジャパン「bitplay SNAP! PRO」>> http://www.kopek.jp/snappro.html

 

自転車に取り付けて便利に使いたいなら

main

サンワダイレクトで販売する自転車用ホルダー「800-BYHLD001」を使えば、4〜6.8インチのスマホ・タブレットをクロスバイク・ロードバイク、シティサイクルなどに取り付けられます。直径約25〜34mmのハンドルに対応するクロスバイク・ロードバイク向けのモデルが3479円。直径約20〜34mmのハンドルに対応するシティサイクル向けモデルが3979円です。

sub4 4本のアームでスマホを固定する

 

スマホの脱着は上部のアームを倒すだけで可能。手袋を付けたまま、工具不要で行えます。アームの側面部が解放されているので、装着したままモバイルバッテリーと接続して充電することも可能です。サイズは内寸で約W60〜88xH120〜165mm、厚みは45mm。ホルダー部の質量は約56gです。

sub3 アクションカメラのマウントにもなる

また、付属の雲台を取り付ければアクションカメラのマウントにも早変わりします。

サンワダイレクト「800-BYHLD001」>> http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/800-BYHLD001

 

ぜ茲蟒个靴笋垢ぞ態でカバン周りに収納したいなら

スマートフォンポーチ03新製品情報

OUTDOOR PRODUCTSブランドの「スマートフォンポーチ03」は、iPhone 6s Plusなど5.5型のスマホを収納できるポーチです。クッション材が入っているので、アウトドアレジャーでも、傷や衝撃からスマホを守ります。価格は2470円。

背面にはカラビナ、ベルト通し、面ファスナーが付いています。バッグなどに固定すれば登山などの際にスマホを携帯可能。シンプルで取り出しやすい構造も、レジャーに適しています。

OUTDOOR PRODUCTS「スマートフォンポーチ03」>> http://www.hakubaphoto.jp/news/554/

 

iPhoneを防水しつつ音楽も楽しみたいなら

sub2

サンワダイレクトで販売するスマートフォン防水スピーカー「400-SP061」は、スマホを収納して使うスピーカー内蔵ケース。IP47の防水・防塵性能を備えており、水気や汚れがある場所でも使用できます。また、スマホを収納したままタッチ操作が可能。背面もクリア素材になっているため、収納したまま写真撮影も行えます。価格は5480円。

スピーカーは単四乾電池(4本)で駆動し、最大出力2W。スマホのイヤホンプラグにケーブルを差し込んで使用します。ケースの電源ボタンを押すと音楽が再生されます。

sub4 スタンドの角度は6段階で調節可能。持ち手にも使える

背面のスタンドは360度回転します。縦向き・横向きのどちらでも設置可能。また、角度は6段階で調整できます。

海や川辺で遊ぶとき、iPhoneから音楽を掛けながらくつろいでみてはいかがでしょう。また、普段は浴室で使えるので、無駄なく活用できます。

サンワダイレクト「400-SP061」>> http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/400-SP061

 

iPhoneで撮った写真を印象的な1枚に仕上げるイチ押しアプリ5選

キャンプのお楽しみギア! さりげなく焚き火に役立ちます

【比べてみた】「とにかく軽い」アウトドアチェア7選

(文/井上 晃)

いのうえあきら/ライター いのうえあきら/ライター

スマートフォン関連の記事を中心に、スマートウォッチ、ウエアラブルデバイス、ロボットなど、多岐にわたる記事を雑誌やWebメディアへ寄稿。雑誌・ムックの編集にも携わる。モットーは「実際に触った・見た人だけが分かる情報を伝える」こと。編集プロダクション「ゴーズ」所属。