胸の大きい女性のための新ブランド「over E」がデビュー、スリムシャツを先行販売

写真拡大

 合同会社エスティームが、胸の大きい女性のためのブランド「オーバーイー(over E)」を発表した。8月17日からクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」でスリムシャツの先行販売を開始した。 胸の大きい女性向けブランドの画像を拡大

 「オーバーイー」は、食の欧米化により「日本女性の4人に1人がEカップ以上」という社会的背景と、アパレル業界が量産による低価格化可能な標準サイズに偏重しているため適したサイズが見つからない「サイズ難民」が存在しているのではないかという問題意識から誕生。10月1日に公式ECサイトを立ち上げ、シャツなどのトップス類をはじめ、ワンピース、コート、水着などを販売する予定だ。 「CAMPFIRE」で先行販売中のスリムシャツは、バストサイズと身長から選ぶ独自サイズを採用し、全5色をそろえる。バストのカーブに沿ったカッティングや胸元に隠しボタンを2つ配置することで「人から見られるため前がボタンの服は着られない」「シャツの丈が短くなる」といった胸の大きい女性ならではの悩みを解決する。 今年7月には、「胸のサイズから発想する女性のためのアパレル」がコンセプトの新ブランド「ハートクローゼット」がデビューするなど、胸の大きい女性に向けたブランドが相次いで登場している。■over E:CAMPFIREページ